バンコクのフードコート

「暑い屋台は苦手!」「初めてのタイなので屋台は行きづらい!」という人におすすめのフードコート
街中に並んでいる屋台や小さな食堂で庶民の味を楽しみたいと思っても、言葉も分からないし、なかなか勇気を持って行けないものですよね。 そんな人の味方が、大型デパートやショッピングセンターに必ずといっていいほど入っているフードコートです。食堂や屋台には入り難いけど気軽にタイの庶民の味を体験したい、という人にぴったり! 食券やカードを現金の代わりに使うため、料理をしている人が現金に触れることもなく、衛生的で安心できます。特に高級デパートのフードコートは、清潔で味にも定評がある店が入っているのでおすすめですよ。屋台や食堂よりも2~3割ほど高い値段設定になっていますが、1人150バーツ(約405円)もあれば最後にデザートまで食べられますよ。

フードコート1 サイアム・パラゴンのフードコート

フードコートではまず150~200バーツ(約405~540円)くらいクーポンにチャージしてもらっておきたい
BTSサイアム駅から直結している巨大高級デパート、サイアム・パラゴンのグランドフロアにあるフードコートは、オープンしてから閉店まで常に多くの人たちで賑わっているほどの人気ぶり。麺、ぶっかけご飯など様々なタイ料理が楽しめますが、ガイドのおすすめはクーポン購入窓口から一番近い場所にあるイサーン料理の店。本格的なイサーン料理の食堂やレストランにひけをとらないほどの美味しさです。とくにソムタム(青パパイヤサラダ)や、サイクローク(タイソーセージ)とカウニャウ(もち米)がおすすめです。

<DATA>
■Siam Paragon(サイアム・パラゴン)
住所:floor Siam Paragon shopping Center, Rama 1 Rd.,Pathumwan,
TEL : 02-610-8000
営業時間:10:00~22:00

フードコート2 エンポリアム・ショッピングコンプレックスのフードコート

エンポリアム5階の奥にあるフードコートは、白で統一されたインテリアがスタイリッシュで清潔感が漂っています。窓からはスクンビットの街の様子を眺めることができます。ここでのおすすめはカオマンガイや麺類。また、その場で野菜や果物をジューサーにかけて作ってくれるフレッシュジュースの店もあるので、美容と健康に気を使っている人には嬉しいですですね。

<DATA>
■Emporiam Shopping Complex(エンポリアム・ショッピングコンプレックス)
住所:622 Sukhumvit Rd., Klongton(BTSプロポン駅から直結)
TEL:02-269-1000
営業時間:10:00~22:00