一足早い紅葉を目指して! 八甲田へ

八甲田の地図
今回の行き先は【青森】
一足早い紅葉を目指して!八甲田へ
巷に秋の話題があふれてくる9月下旬になると紅葉前線の動きに注目が集まりはじめます。身近で紅葉を楽しむにはまだ季節が早いのですが、山へ出かければ一足早く紅葉を楽しむことが可能です。

ここでは一足早く紅葉を楽しむことができる名所の中から、八甲田山(青森県)周辺の紅葉をご紹介します。緯度の高い東北地方で、標高の高い八甲田山の周辺では、雄大な自然の風景と共に紅葉を楽しむことができますよ。

八甲田ロープウェイから眺める雄大な紅葉

八甲田ロープウェイと山頂駅付近の紅葉・黄葉
八甲田ロープウェイと山頂駅付近の紅葉・黄葉(2007年10月13日撮影)
八甲田山(Yahoo! 地図情報)は、青森県の中央部にそびえる標高1000メートル以上の山々が集まるところ。青森市内や十和田市内などから、美しい山容を眺めることができます。

そんな八甲田山の自然を気軽に楽しめるのが、八甲田ロープウェイYahoo! 地図情報)。八甲田山系の一つ、標高1324メートルの田茂萢岳(たもやちだけ)の山頂まで10分間の空中散歩が楽しめます。

八甲田ゴードラインの紅葉・黄葉と赤倉岳
八甲田ゴードラインで見かけた紅葉・黄葉と八甲田山系の赤倉岳(2007年10月13日撮影)
ロープウェイは650メートルの標高差を登るので、訪れる時期によって山頂・中腹・山麓のどこかで紅葉を楽しむことが可能です。

山頂からは陸奥湾(むつわん)展望台、田茂萢湿原を巡るトレッキングコース「八甲田ゴードライン」を歩くことができますので、お天気が良い時はゆっくり歩いて見るといいでしょう。足下が悪い時は山頂公園駅で長靴を貸してくれますので利用してみて下さい。

ただし山頂の気温は下界よりかなり低め。10月でも氷点下を記録することがあります。風が強い時などは真冬並みの寒さに感じられることがありますので、冬の服装を用意して出かけるのがベターですね。