鎌倉の絶対訪れたいお寺ベスト5!

鎌倉にはたくさんのお寺があります。その中でも、鎌倉初心者のために「ここはぜひ訪れてみるべき!」というお寺を厳選して紹介します。ガイドが勝手に選ぶ、鎌倉のお寺ベスト5。参考になれば幸いです。

1位 長谷寺

とくに6月のアジサイの時期が有名ですが、どの季節に訪れても、年中それぞれの季節の花を楽しめるのがうれしいお寺です。この花々は、極楽浄土をイメージして配されたとのこと。別名・花の寺とも呼ばれています。高台にあるため、お寺の敷地内から見下ろす町と海の景色も絶景。洞窟の中に刻まれた弁天仏像はぜひお参りを。また、写経・座禅などを体験することもできます。

長谷寺
8月に楽しむことができる蓮の花。5月の花菖蒲、6月のアジサイ、秋の紅葉の時期が人気
<DATA>
長谷寺(はせでら)
住所:神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
TEL:0467-22-6300
営業時間:8:00~17:00(10月~2月は~16:30)
料金:拝観料300円
アクセス:江ノ電長谷駅から徒歩5分

2位 建長寺

関東に約500ある臨済宗建長寺派寺院の総本山。鎌倉五山第一位の名刹です。建長5(1253)年、鎌倉幕府の執権・北条時頼が宋から禅宗の高僧、蘭渓道隆(らんけいどうりゅう・大覚禅師)を招き、日本最初の本格的な禅宗道場として創建されました。京都から移築された総門、銅板葺き屋根入母屋造りの三門、芝・増上寺の廟所を移築された仏殿、住職が説法される関東最大の法堂など、見所もたくさん。

建長寺
毎週 金土曜の17時~18時に行われる座禅会は、参加費無料。ガイドが訪れたときには約80名ほどの参加者がおり、そのうち半分がリピーター
<DATA>
建長寺(けんちょうじ)
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内8
TEL:0467-22-0981
営業時間:8:30~16:30 
料金:拝観料300円
アクセス:JR北鎌倉駅から徒歩15分

3位 報国寺

竹林がなんとも美しい報国寺。かつては、足利・上杉両氏の菩提寺として栄えた寺。約1000本の孟宗竹が植えられている小道を歩いていると、俗世での欲・悩みが洗い流されていくような感覚に襲われます。時間があれば、竹林の奥にある茶席でお抹茶をいただき、ゆっくりと過ごすのがオススメ。

報国寺
美しい竹林の散策路が有名な、報国寺
<DATA>
報国寺(ほうこくじ)
住所:神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
TEL:0467-22-0762
営業時間:9:00~16:00 
料金:無料、竹林拝観は200円
アクセス:JR横須賀線鎌倉駅下車、京急バス5番線口乗車「浄明寺」下車徒歩2分

4位 浄妙寺

足利家代々の菩提寺。鎌倉五山第五位。寺の格式はもちろんのこと、この寺内には風情あふれる和の茶席と、イングリッシュガーデンの美しい一軒家レストランがあるのも魅力です。本堂脇の茶席・喜泉庵では、和庭園を眺めながらお抹茶とお菓子(500円)をいただきながら静かなひとときを過ごすことができます。洋庭園をお望みなら、奥の石窯ガーデンテラスへ。イギリス人庭師が整備する庭を眺めながら鎌倉野菜をふんだんに使った料理を楽しめます。和と洋の文化が融合した鎌倉ならではのお寺でのひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。

浄妙寺
本堂脇の茶席・喜泉庵では、和庭園を眺めながらお抹茶とお菓子(500円)をいただきながら静かなひとときを過ごすことができる
<DATA>
浄妙寺(じょうみょうじ)
住所:神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31
TEL:0467-22-2818
営業時間:9:00~16:30
料金:拝観料100円
アクセス:JR横須賀線鎌倉駅下車、京急バス5番線口乗車「浄明寺」下車徒歩2分

5位 高徳院

鎌倉のシンボル・鎌倉大仏に出会えるのがここ、高徳院。長谷寺から徒歩約10分の距離にあるので合わせて訪れるのがオススメです。晴れている日は、青空の下、堂々と鎮座する阿弥陀如来坐像が大迫力で迎えてくれます。台座を含めた高さは、13.35メートル。大仏様の迫力に圧倒されたら、次は大仏様の胎内へ。ここでは、大仏様の胎内に入ることができます。

高徳院
大仏様の胎内に入るという貴重な体験もできる(胎内拝観料20円)
<DATA>
高徳院
住所:神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
TEL:0467-22-0703
営業時間:7:00~18:00(10月~3月は~17:30)
料金:拝観料200円
アクセス:江ノ電長谷駅から徒歩10分
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。