千葉県における中学受験入試日

スケジュール帳
千葉の入試スタートは他県に比べて早め
千葉県の私立中学校は24校、うち女子校は3校(国府台女子学院、聖徳大学付属、和洋国府台女子)、あとはすべて共学。かつて男子校だった市川中学は2003年に共学化し、2008年に中学・高校とも全学年共学となっています。
新設校としては、2011年度に千葉明徳中学校(共学・千葉市)と二松学舎大学附属柏中学校(共学・柏市)が開校しました。

私立中学校の入試は1月20日にスタート。東京・神奈川の入試は2月1日から解禁となるので、千葉エリアの人気校は東京受験者の併願校ともなっています。毎年、1月20日に幕張メッセを会場として行われる市川中学の入試がテレビなどマスコミに取り上げられ、中学受験の始まりを告げるような趣を呈します。また、千葉では多くの私立学校が推薦制度および専願者(第一志望者)試験を導入しており、12月1日より行われます。

私立ではどの学校も入試を3回程度行っており、併願もしやすくなっています。ただしこれは千葉に限らず、どの学校も第1回目の一般入試の募集人数が最も多く、2回目以降は少なくなるため倍率が高め。志望校選びはやはり慎重に考える必要があるでしょう。

2012年度入試の千葉県内私立中学の実質倍率をみてみましょう。(一般入試)

・市川(共学) 第1回(定員男子180名・女子100名)男子1.9倍、女子2.1倍、第2回(定員男女各20名)男子4.0倍、女子6.5倍
・国府台女子学院(女子校) 第1回(定員約100名)1.9倍、第2回(定員約20名)7.9倍
・芝浦工業大学柏(共学) 第1回(定員男女約100名)男子2.0倍、女子2.2倍、第2回(定員男女約70名)男子3.1倍、女子2.5倍、第3回(定員男女約10名)男子13.0倍、女子4.3倍
・渋谷教育学園幕張(共学) 1次(定員男女約190名)男子2.1倍、女子2.8倍、2次(定員男女約45名)男子6.7倍、女子6.2倍
・専修大学松戸(共学) 第1回(定員男女100名)男子2.0倍、女子2.0倍、第2回(定員男女30名)男子4.0倍、女子3.6倍、第3回(定員男女20名)男子7.3倍、女子6.7倍
・東邦大学付属東邦(共学) 前期(定員男女250名)男子1.9倍、女子2.1倍、後期(定員男女20名)男子16.7倍、女子18.0倍

次に私立中学(一部)および国立中学校、公立中高一貫校の入試日を紹介しておきましょう(2013年度・帰国生入試除く)。なお入試日程は年度により移動することがあるので、必ず早めに確かめるようにしてください。また一般入試はコース別に入試日を設定する場合もあるので、ご注意ください。

□12月1日 女子校
国府台女子、聖徳大学付属(第一志望試験)、和洋国府台女子

□12月1日 共学
志学館、秀明八千代(専願試験)、昭和学院、昭和学院秀英(第一志望試験)、東京学館浦安、日出学園、千葉国際、八千代松陰、千葉明徳(第一志望入試

□12月1日以外 共学
暁星国際 12月2日
西武台 12月2日(専願試験)

■一般入試
□女子校
国府台女子 1月21日、2月5日
聖徳大学附属 1月20日午前・午後、22日、24日、2月3日午後
和洋国府台女子 1月20日、24日、2月5日

□共学
市川 1月20日、2月4日
暁星国際 1月20日、22日午後、2月9日、24日
芝浦工業大学柏 1月23日、27日、2月3日
渋谷教育学園幕張 1月22日、2月2日
昭和学院秀英 1月22日、2月4日
専修大学松戸 1月20日、25日、2月3日
千葉日本大学第一 1月21日、26日、2月5日
東海大学付属浦安 1月20日、22日
東邦大学付属東邦 1月21日、2月3日
成田高校付属 1月21日、31日
日出学園 1月20日、23日
八千代松陰 1月20日、21日、22日、25日、2月5日
麗澤 1月21日、26日、2月4日午後
二松学舎大学附属柏 1月24日、28日、2月5日
千葉明徳 1月20日、22日午後、29日、2月6日

公立中高一貫校の千葉県立千葉中は1次検査が12月8日(土)、2次検査(1次合格者)が1月26日。千葉市立稲毛高校付属中は1月26日(土)。

千葉県で唯一の国立の千葉大学教育学部付属中は1月22日(火)に実施されます。