ピンクに○が多かった人

気合いが空回りするタイプではありませんか?

気合いが空回りするタイプではありませんか?

このタイプの人は、やろうと決めたら即、行動に移すことは良いのですが、自分に課すルールが厳しすぎて挫折してしまったり、短期間に思ったほどの成果が見られなければ嫌になってしまったりしていそうです。

貯蓄でも、気合を入れすぎて、毎月すごく節約しなくてはいけないような貯蓄目標を立ててしまうのはないでしょうか。目標に無理があると長続きしません。それに「頑張っているんだから、たまには息抜きしたほうがいい」等ともっともらしい言い訳をして、しょっちゅうプチ贅沢をしてしまいそうです。

あなたの貯蓄改善ポイント

高い目標を掲げたわりには、いつの間にか自分に甘くなってしまうこのタイプの方は、まず現状をきちんと認識することから始めましょう。

「太るものは食べていないのに、太る」という人に限って、よく観察するとしょっちゅう口をもぐもぐさせていたりします。こういう人には、レコーディングダイエット(食べた物を記録して、摂取カロリーを自覚する)が効果があるといいます。同様に、「むだ使いせずに頑張っているつもりだけど、実はけっこうむだ使いをしている」ことを自覚するために、使ったお金を記録しましょう。

家計簿よりも簡易なものでも構いません。メモ用紙に「昨日、今日使ったお金」だけでもいいから書き出します。そして、こんなに使っているのかと自覚して反省してください。

ここで、「むだを一切なくそう」と思ってしまいがちですが、そういう高い目標を掲げるとまた上手くいかなくなりますので、「むだを半分に減らそう」「とりあえずタクシーに乗らなくてすむように、飲み会の日も早めに帰るようにしよう」など、まずは頑張ればクリアできそうなところを目指しましょう。

資格試験勉強など目標に向かって短気集中で努力するのが効果的なものもありますが、ダイエットや貯蓄に関しては、少し長めの期間で目標を設定したほうが良いと思います。

【ピンクが多かったあなたへの参考記事】
貯められないあなたのマル秘貯蓄術 …挫折しないで貯蓄を続けるためのこつをご紹介しています。

<テストのページに戻る>