派遣社員アスカさんのスキルアップストーリー

タイムカード
時給で働く派遣……同じ仕事内容でも、やっぱり正社員より給与は少ない?
■派遣の給与はやっぱり少ない?
結婚3年目のアスカさんは、現在31歳。派遣社員として経理事務の仕事をしています。大手メーカーの経理部で6年間勤めた後、ノボルさんとの結婚を機に退職。専業主婦だった期間に独学で簿記3級を取得しました。その後資格を活かせる仕事をしたい、と派遣会社に登録。経理の経験もあることから、あっという間に派遣先が決まりました。

ところが1年ほど勤めた頃、ふと年末調整の金額を見て「正社員の頃よりも、かなりお給料が少ないなぁ……」と感じるようになったのです。現在の時給は1,500円。年収にするとどれくらいになるのか計算してみました。

1,500円×7時間=10,500円/日……×20日=21万円/月
×12ヶ月=252万円/年……(1)

ここから税金や社会保険料が差し引かれ、さらに交通費が全額自己負担となっているため、手元に残る金額はもっと少なくなります。正社員だった頃は、年収450万円(交通費は全額会社負担)。税金、社会保険料が差し引かれても今よりずっと手取り額が多かったのです。


転職を決意させたある求人情報とは!?

「転職しようかな……」そう思ったアスカさんは、何気なく派遣会社のHPで仕事検索をしていて、気になる求人情報を見つけました!

●お仕事情報
急募! 経理・財務・会計事務
紹介予定派遣
時給1,800円~(スキル、経験に応じて相談可能)
簿記2級以上、経理経験者優遇

通勤時間も短いし、何と言っても仕事内容や条件が非常に魅力的です。でも、今持っている資格は簿記3級。経理経験者ではありますが、 条件があと一歩というところで足りません。他にいくつか条件を変えて仕事検索をしてみましたが、やはり上の時給を目指すには、それなりに資格要件などが厳しくなっています。「う~ん、残念!」


アスカさん、簿記2級にチャレンジ!

もしアスカさんが、時給1,800円の仕事に就いた場合、年収はどうなるでしょうか?

1,800円×7時間=12,600円/日……×20日=25万2千円/月
×12ヶ月=302万4千円/年(2)

(2)?(1):約50万……今の仕事より約50万円額面がアップします。これは、派遣社員として働いた場合の比較ですから、正社員として働いたら、もっと収入アップに繋がるかもしれません!

「やっぱりいずれは正社員!」アスカさんは、なんとか頑張って簿記2級を取ってみよう! と思うようになりました。

自己投資……その投資効果は!?