30代の男性から、質問メールをいただきました。

『UFJ銀行に行ったらATMの横に、竹中直人さんのモビットのパンフレットと、目玉のイラストが付いたUFJモビットのパンフレットが置いてありました。これは同じモビットですか?』

なるほど、たしかにUFJ銀行のATMコーナーには、口座開設や住所変更等のパンフレットと一緒に、2種類のモビットが置いてありました。お答えします!お金を借りたいと思った時、どちらを選ぶか参考にして下しさい。

*****************************************
1 同じものなの?
2 比べてみると
3 こう選ぶ!
*****************************************

1 同じものなの?

「モビット」と「UFJモビット」。名前は似ていますが、二つとも別の会社の、別のローンです。ですから、UFJ銀行でモビットのローンが借りられるわけではありません。じゃあ、この二つの関係は?

モビット
 『チャンスもあるけどピンチもある』みなさんご存知の、モビットです。モビットを作ったの(株主)はUFJ銀行と、プロミスとアプラス。それで銀行系消費者金融と言われます。UFJグループの一員ですから、UFJ銀行にパンフレットや、一部の店舗外ATMにはすぐモビというカード発行の出来る自動申し込み機があります。

UFJモビット
 2002年10月から始まった、UFJ銀行の無担保、無保証、使い道自由のカードローンです。商品名は『UFJモビットキャッシング』。UFJ銀行の商品ですが、株式会社モビットと提携したので(モビットは保証会社)、モビットの名前が入っています。

銀行のカードローンと、銀行系消費者金融のパーソナルローン。この二つは別物ですが似たところもあり、いとこ同士みたいな関係です。                    

何が一緒で、何が違うか?どう選ぶか。次のページで見てみましょう。