ガイドおすすめの東芝のレコーダー

・東芝 RD-BZ810/RD-BZ710
BZ810は1TBの大容量ハードディスクを搭載し、ハイビジョン長時間W録画にも対応し、ブルーレイ3D再生にも対応するなど、パワフルに使いこなせそうです。また、710は基本的に同じ機能でハードディスクが500GBになっているだけなので、USB外付けHDDを使うことを前提とすれば、容量の不満もなく使うことができ、コストパフォーマンスの高い買い物になるでしょう。



【関連記事】
東芝 ブルーレイレグザ RD-BZ810 レビュー

【関連サイト】
東芝 レグザブルーレイ 公式サイト

メーカー別レコーダートレンド:三菱編>>


■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。