ホームシアター/ホームシアター関連情報

1インチは何cm?テレビ画面サイズ早見一覧表

「32インチのテレビ」などと聞いても、画面の高さや横幅が「何cm」なのか、画面サイズがイメージし難いものです。 そこで「インチ数」から、「縦横寸法」が一目でわかる一覧表を作成しました!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「●●インチ」って、画面サイズはどれくらい?

「●●インチのテレビ」と聞いても、画面の高さや横幅が「何cm」なのか、イメージし難いものです。 

まず分かり難いのが、「インチ」という単位。 日常、長さの尺度として「メートル法」を利用する日本では、長さのイメージが湧かないのも当然でしょう。 換算する際、「1インチ=2.54cm」が一般的です。 32インチなら、約81cmとなる計算です。 

さらに、「インチ」が、対角線の長さを示している為、同じインチ数でも、画面の縦横比(アスペクト比)によって、「高さ」や「幅」の寸法が変わるので、なおさら複雑です。

下図をご覧頂くと、同じ「インチ数」でも、横縦比が16:9のワイド画面と、4:3(標準的な従来のアナログテレビ放送)では、縦と横の長さ、が異なるのをご理解頂けるでしょう。 

今回は、厄介な計算なしに、「インチ数」から、16:9、4:3画面それぞれの、「縦横寸法」が一目で判る一覧表を作成しました。 画面サイズをイメージしたり、お部屋の空きスペースに収まる画面サイズを見つけるなど、是非お役立てください。

 

19インチ~65インチ 画面寸法一覧早見表

 

*注釈:

上記の各寸法は、計算上の数値です。 テレビやスクリーンなど、実際に発売されている製品は、表記インチ数、縦横寸法が若干異なる事がありますので、目安としてご利用ください。 また、実際の製品は、画面だけでなく、「フレーム」や「縁」があります。 設置を検討する際は、製品カタログなどを参照し、製品の各種寸法をご確認ください。

 

次のページは、「65インチ以上」の一覧表です

更新日:2006年04月25日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    54

    この記事を共有する