続・意外と知られていない?! 光ディスク「本当」の取り出し方

こんな取り出し方はNG! ディスクが反ってしまい、思わぬトラブルの元に!

前回の記事『いまさら聞けない?! CDケース「本当」の開け方!』は、好評と共に、数多くのブログサイトでもご紹介をいただいたお陰で、記録的な数のアクセスをいただきました!  

今回は、前回記事の反響と、「ディスクの取り出し方はどうなの?」という声にお応えすべく、「ディスクの取り出し方」について、ご紹介したいと思います!

特に、取り出すとき、「ディスクが反って割れそうで怖い・・・」、「軋む音が嫌だ・・・」といった不満をお持ちの方は必見です!

 

 

「両手」を上手く使って取り出そう!

押せるようで簡単に押せない・・・・

まわりを観察してみると、多くの方が、ディスクを支えている中心部を、人差し指で押し込んでいるようですが、相当な力が必要だったり、指の先が痛いといった経験は無いでしょうか?

また、5mmの薄型ケースの場合、机の上に置いたまま取り出そうとすると、構造上、中心部が沈み込ま無いため、ディスクを反らせてしまい、ディスクを痛める原因になってしまいます。

ポイントは、両手を上手に使い、「ケース」を反らせるという発想です。


次のページでは、いよいよ「本当の取り出し方」を写真で紹介します!