栄養管理/ミネラル

男女共にお得な亜鉛、一日の安心摂取量とは

亜鉛は免疫力を上げ、また不足・欠乏すると男性の精子が減少する大切な栄養素。しかし、栄養を吸収しにくいため、健康食品やサプリメントなども使って意識して摂ることが大事です! 摂取量についても解説します。

執筆者:マリー 秋沢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

亜鉛は大切なミネラル。


亜鉛の不足は、多くの体のトラブルを引き起こしてしまいます!
人間の体に必要なミネラル、"亜鉛"。現代の食生活において、摂取率が比較的低い栄養素といわれています。

なぜそういわれるかというと、
◎食物に含有されている割合が低い
◎調理した事によって、亜鉛が失われやすい
◎体内への吸収率が悪い

ということがわかっているからなのです。

亜鉛が不足すると、発育障害、免疫不全などの欠乏症状が身体に表れ、体がまともに機能しなくなる可能性があります。アメリカのサプリメントコーナーでは、風邪気味の時に摂るビタミンCなどの隣に、免疫力を上げるためのサプリメントとして亜鉛が置かれています。またさらに男性の場合、精子の形成に問題が生じ結局は不妊の原因に。女性の場合、ニキビや肌荒れなどを引き起こす原因にもなります。


亜鉛が欠乏すると、まず味覚が鈍化します。

亜鉛が不足している人に見られる症状としては、舌に存在する"味覚"に関する機能に障害が表れる、ということが挙げられます。

味覚の障害とは、味覚が鈍化しより濃い味を求めるようになったり、甘さを苦く感じたり、味をまったく感じなくなったりすること。日本においては、年間に14万人の味覚障害患者が確認されて、年々増加傾向にあるそうです。またさらに亜鉛不足は聴覚にも影響する、とも言われているのです。



男性にとっても女性にとっても亜鉛は必要・・!

男性にとって亜鉛は性的な能力を高めるミネラルともいわれます。亜鉛が欠乏すると性交不能の原因になる可能性もあるのです。男性の場合、亜鉛は精子の形成に関連し、亜鉛不足で精子が減少、生殖能力が低下します。夫婦間で不妊に悩んでいるカップルがいれば、それは、まず亜鉛欠乏ではないかどうか?を確認してみてることです。

女性にも亜鉛摂取を意識したほうが良い理由があります。それは亜鉛は、実は"キレイ"を保つための栄養素でもあり、亜鉛不足によりニキビや特に爪の弱化などにもつながる可能性があるからです。これには、実は亜鉛とたんぱく質のこんな関係があるのです。プロテインーたんぱく質—は皆さんがご存知のように肌、爪、髪などのすべての細胞の元となるもの。そして亜鉛はこのたんぱく質の分解や合成に深く関わるミネラルなのです。ようするに、亜鉛が体内に存在することで、このたんぱく質の分解・合成がスムーズに行われ、古い皮膚細胞が新しい皮膚細胞にすばやく生まれ変わることが出来る、というわけです。この一連の作業がきちんと行われることで、いつまでも古い角質が残り、肌がごわごわ、しみがなかなか消えない、ということもなく、、常に若々しい肌を保つことができるのです。

次のページでは、亜鉛を上手に吸収するコツをお教えします!!

更新日:2004年06月30日

(公開日:2004年06月29日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    10

    この記事を共有する