2月3日は節分です♪

節分は『豆をまいて、幸せを招きいれる。』と言われています。そのため、「鬼はーそと!」だけではなく、「福はーうち!」と言うのですね♪

『節分』が近くなると豆と鬼のお面が、近所のお店で販売されます。鬼が嫌いで逃げていく!といわれている『ヒイラギ』と『いわし』も。もし、余裕があったら、ヒイラギとイワシも飾って鬼退治してくださいね♪

そして、この行事の中の主役のような「鬼」のお面を、今年はお子さんと作ってみませんか?お子さんがやるのは「ノリ付け」のみ。ママにちょっとだけ準備をがんばってもらいます♪でも、難しくはありませんよ♪鬼の顔のイメージが頭に浮かべば、すぐにできます。

ぜひ!節分は、お子さんと一緒につくった、鬼のお面で楽しみましょう♪

>>>>>さっそく鬼のお面つくるぞぉ!>>>>>



【もっと節分通になりたーい!】

●記事・コラム「節分に豆をまこう!」from:冠婚葬祭

●記事・コラム「ネットで作ろう!鬼のおめん」from:子供のPC・ネット教育

●記事・コラム「のり巻き & 巻き寿司弁当」from:料理のABC

●記事・コラム「鬼も舞妓も踊ります~♪節分祭」from:京都

●記事・コラム「京都の節分祭~三色の鬼が舞踊る」from:カラーコーディネート


>>>>>節分通にもなったし!鬼のお面つくるぞぉ!>>>>>