男のこだわりグッズ ガイド 納富 廉邦

のうとみ やすくに

「おとなのOFF」「日経トレンディ」「グッとくる文房具」「GetNavi」「夕刊フジ」などの雑誌をはじめ、書籍、ネットなど、さまざまな媒体で、文具などのグッズ選びや、いまおすすめのモノについて執筆。グッズの使いこなしや新しい視点でのモノの遊び方、選び方をお伝えします。

活動実績

執筆ガイド記事本数369
メディア掲載実績34

ガイドからの挨拶

いらっしゃいませ。ここでは、男のこだわりグッズの世界へご案内します。一本の100円ボールペンにもこだわって、色々試したうえで、「よし、俺はこれを使おう」と決めたりするのは、男の性のようなものかもしれません(いや女性も同じではないかと思うのですが)。もう何かというとグッズにこだわります。そうやってこだわっていく内に、ただのボールペンが、ハサミが、名刺入れが、財布が、腕時計が、仕事にも、ファッションにも欠かせない男の小道具へと成長していきます。しかも、こだわりの世界は、単に値段が高いものが良い、希少品が良いというものではありません。高級品も、大量生産の普及品も、その本当の良さは、実際に手にして、使ってみないと分からないものです。それだけに、本当に自分に合ったデザインの、自分の手に馴染むグッズに出会うには、モノを見る目と同じくらい、そのグッズに関する情報が大切になります。最終的には自分の手と目で選ぶわけですが、その前段階のお手伝いが出来るような、そういうサイトを作っていきたいと思っています。

メディア掲載実績

テレビフジテレビ「ノンストップ!」
<愛すべき!モノがたり>ハサミ物語
2017年04月17日
雑誌Mono Max
本当に使える! 文房具×仕事道具
2017年01月10日
雑誌THE 21
面白いほどスッキリ片づく整理術 カバンの中の整理 「カバンの2台持ち」で細かい仕分けは一切不要!
2016年10月10日
雑誌Mono Max
付録 人気ブランドの できる文具
2016年09月10日
雑誌DIME
GOOD BUY 万年筆 アンダー3000円 万年筆セレクション
2016年05月16日

ガイドの新着記事

  • クオバディス用革製手帳カバーを使い比べる

    クオバディス用革製手帳カバーを使い比べる

    クオバディスのエグゼクティブ用カバーを様々な作り手がデザイン、競作の形でスタイルストアから発売されました。その中から大人の男の使用に耐える革製のカバー4製品を使い比べてみました。

    掲載日:2017年03月12日男のこだわりグッズ
  • どこでも筆記環境になる、持ち歩く文机の快適

    どこでも筆記環境になる、持ち歩く文机の快適

    どこででも、安定したライティングが出来て、必要な資料と筆記具と紙を同時に持ち歩けてしまう、言ってみれば、アナログ版iPadと言えそうなツールを紹介します。まあ、正体はケース付きのクリップボードなのですが、それは、正に持ち歩く文机。紙とペンによるモバイルライティングを実現するツールであり、文具箱でもある、その使い勝手の良さは、ちょっと感動モノでした。

    掲載日:2017年03月10日男のこだわりグッズ