デザイン性と実用性の見事な融合

ダンボールカッター 860円(税抜)

実用性もありカッコいい 「ダンボールカッター」


自慢ではないが私は手先が不器用だ。だから、便利な道具が好きなのかも知れない。ミドリの「ダンボールカッター」が好きな理由は、要するに、素手では凄く時間がかかる、「送られてきた段ボール箱の開梱を楽に、あっという間にできる」からなのだ。

カッターナイフでは中の荷物を切ってしまいそうだし、素手ではテープの端をうまく剥がす事さえできない私にとって、箱の切れ目に沿ってガーッと切っていくだけで箱が開けられる、このダンボールカッターはまさに救いの手。

普段は円形で使う時には開くというデザインも、カッコいい以前に、普段は刃が隠れていて、使う時には持ちやすく力が入れやすいという見た目と実用性が融合した見事なもの。
 
マグネットでくっつくのでいちいち片付ける必要もない

マグネットでくっつくのでいちいち片付ける必要もない

 

てきとうに使っても、ちゃんと役目を果たしてくれる

楽に、あっという間にスパッと切れる

楽に、あっという間にスパッと切れる


セラミック製の刃は切れ味が良いのに錆びないしラフに使えるのが、不器用の上に面倒くさがりの私にピッタリ。実際、多少接着テープが重なっている部分でも、ちょっと力を入れてやればスパッと切れるのだ

この適当に使ってもどうにかなる感じが、何より嬉しい。箱を開ける程度の事に、色々考えたくないし、時間を取りたくないし、失敗もしたくないというワガママな私に、こんなにピッタリな道具というのは、そう無いのだ。


■DATA
メーカー名:ミドリ
商品名:ダンボールカッター(Amazon

他にもある!「こだわりグッズ」

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。