活動実績

執筆ガイド記事本数450

ガイドからの挨拶

日本人にとっての輸入車はずばり、異文化です。だから憧れもするし敬遠もする。それでいいと思っています。

けれど1つだけ言えることは、せっかくモータリゼーション激変の時代に生きているのだから、ちょっと冒険をして違う文化に触れてみるのも楽しいんじゃないか、ということ。

国産車しか乗ったことがない人はもちろん、生粋のドイツ車ファンでもたまには違う国、例えばイタリア車とかフランス車に触れてみて欲しいと思っています。ひょっとすると違う世界、違う景色、違う自分が見つかるかも知れませんから。

輸入車は、実用+αだというのもボクの意見です。輸入車に目を向けた時点で、趣味の要素が入ってくるんだと思います。本サイトを通じて、少しでも多くの人に、実用+αとしての輸入車の魅力を知ってもらいたい。そうすることで日本にも、敢えて言えば国産車中心のクルマ社会にも、ある種の文化らしきものが生まれてきそうな気がしています。

昔に比べれば、輸入車のハードルは高くありません。その気になればディーラーで少し動かしてみることだってできるはず。経験者も初心者も、さらなる輸入車の世界へ、ようこそ!

ガイドの新着記事

  • その進化は“最終型”へ。アヴェンタドールSVJ試乗

    その進化は“最終型”へ。アヴェンタドールSVJ試乗

    12気筒自然吸気大排気量エンジンをミッドに積む2シータースポーツ、という今や唯一無二の存在となるアヴェンタドール。その最終型ともいうべきSVJが登場した。おそらく、純粋に自然吸気12気筒を積むランボルギーニは、このシリーズが最後だろう。

    掲載日:2018年10月09日ランボルギーニ
  • BMW入門 ブランドの歴史と車種解説

    BMW入門 ブランドの歴史と車種解説

    FRにこだわった、スポーティな走りが魅力のドイツプレミアムブランドのBMW。セダンを中心に“高級車からミニカー”、ハイパフォーマンスモデルのMや電動化を担うサブブランド“i”などを取り揃える。クルマ好きならぜひ試して欲しい。

    掲載日:2018年10月04日BMW

ガイドの新着まとめ

  • 日本カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれた輸入車、専門家によるレビュー

    日本カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれた輸入車、専門家によるレビュー

    “今年の一番”を決める2017-2018 日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)の最終選考が12月11日に開催。ボルボのSUV、XC60がイヤーカーに選ばれました。VWゴルフ以来、輸入車としては2回目となる受賞です。XC60と、一次選考の10ベストに選ばれた輸入車達のレビューを紹介していきます。
    掲載日:2018年01月04日
  • スーパーカーとはどんな車? おすすめ輸入車レビュー

    スーパーカーとはどんな車? おすすめ輸入車レビュー

    いつの時代にもクルマ好きの憧れであり続ける“スーパーカー”。V8からW16まで、スペックとスタイリングを競い合う美しいスーパーカーたちのレビューを、カウンタックを愛車にもつ自動車評論家・西川淳がお届けします。
    掲載日:2017年12月16日