初心者向け貯蓄に役立つ情報 ガイド 滝田 知歩

たきた ちほ

頑張り過ぎない節約&貯蓄術を、お金初心者にわかりやすく解説します

雑誌や単行本、Webサイトなどでマネー関連の記事の編集・ライティングを担当。家計管理や節約、貯める知識など、初心者にも実践的でわかりやすい、お金の基礎知識をご紹介します。

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数29

ガイドからの挨拶

私が「お金」にまつわる事柄に関心を持ったのは、フリーライターとして独立した2002年頃のことです。
当時、フリーランスになって会社員時代と変わったことは、当たり前のことですが、毎月決まった収入が入ってくるわけではないということ。

また、「お金の入り口」である収入を把握していても、「お金の出口」である支出に無頓着だと、あっという間に家計がまわらなくなってしまう……ということを、遅ればせながら実感したのです。

そうした場面に直面し、慌てて自身のキャッシュフローを見直していくうちに、節約をしてお金を貯めたり、家計を管理するということは、どの世代にとっても欠かせないことだと、改めて気づくことになりました。まさに一生モノの知恵なのです。これが、私がお金に関するメディアで編集や執筆を行っていこうと思ったきっかけです。

マネー初心者にとって、家計管理をすることは、簡単なことではないかもしれません。人によっては「自分には無関係だ」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。でももし、マイホームの購入や独立開業、セミリタイアなど、さまざまな夢を実現したいと思ったときに、家計管理の知恵を身に付けておくことは、その夢を後押しするひとつのきっかけになってくれるはずです。

また、長い人生の岐路では、時として収入の変化を伴うこともあります。そんなときにも家計管理の知識を備えおくことは、生活の不安を取り除く武器になってくるはずです。

お金にまつわる知恵や知識は、時代によって少しずつ変化するものです。その時代にあった家計管理の仕方を日々勉強しつつ、皆さんにとってわかりやすい言葉でご紹介していきたいと思います。

ガイドの新着記事

  • 老後資金は2000万円必要?その根拠と備え方を解説

    老後資金は2000万円必要?その根拠と備え方を解説

    2019年6月、金融庁の報告書により「老後資金が2000万円不足する」と公表され、話題になりました。では実際に老後資金はいくら必要なのかシミュレーションしてみましょう。不足分に備える方法についても、詳しく解説します。

    掲載日:2019年12月01日定年・退職のお金
  • 突発的な10万円以上の支出に対応する方法は?

    突発的な10万円以上の支出に対応する方法は?

    先取り貯蓄でせっかく計画的に貯蓄しているのに、思わぬ出費で貯めた貯金を取り崩さないといけない状況になってしまったら本末転倒です。そんなときのためにあらかじめ突発的に発生する支出への備えを考えましょう。

    掲載日:2019年12月01日預金・貯金