吉田 薫

金沢 ガイド 吉田 薫

よしだ かおる

美味しいモノ、楽しいコトを求めて日夜ネットの海を彷徨うモノ書き

祖母の時代から生粋の金沢人。大学卒業後に上京し、様々な業種・職種を経験。2度のイギリス留学を経て故郷に舞い戻り、フリーランスのライターとして活動開始。自身のブログでは金沢やヨーロッパ情報を発信中。“旅”と“食”に目がない超甘党の酒豪。金沢で美味しいものを食べて育っているので、味覚には自信あり。

ガイドからの挨拶

初めまして。「金沢」サイトへようこそ。ガイドの吉田薫です。

私は生まれも育ちも金沢ですが、10代の頃は地元にはまったく関心がなく、社会人になってからは長く金沢を離れていたため、数年前に帰郷するまで地元に関する知識はほぼゼロという状態でした。

当然ガイドとして魅力的な記事を書くことはおろか、友人知人を案内することすら覚束ず、せっかく遠いところから遥々遊びに来てくれたのに通り一遍の観光で終わってしまい、今となっては後悔しきりです。

もちろん、ガイドブックに必ず載っているスポットにはぜひ1度は足を運んでほしいですが、それだけで金沢旅行を終えてしまうのはあまりに勿体ない。金沢だけに限らず、どの街もガイドブックに載っている情報が総てではありません。

自分が旅行するときに心掛けていることとして、できるだけ観光客相手ではない地元で人気の店に行ったり、地元の人に交じって同じことを体験したり、まるでそこで“暮らしているように旅する”ことが究極の旅の理想形ではないでしょうか。

私が参加したEUプロジェクトの『バルト海沿岸都市ネットワーク』が提唱する旅行コンセプトがまさにそれで、実際にそのコンセプトに沿って旅行した結果、ほんとうに素晴らしい経験ができました。

私は旅行会社で働いているわけでも観光局のスタッフでもないので、実際に旅程を組んだりツアーの企画を考えることはありませんが、金沢ガイドとして“暮らすように旅ができる”記事を提供していければと思っています。

ぜひ金沢へおいであそばせ。

経歴・バックグラウンド

・祖母の時代から生粋の金沢人。
・大学卒業後上京し、金融、通信、IT、財団法人、シンクタンクなどを渡り歩く。
・2005年イギリス・ボーンマス、2009年イギリス・ロンドンに留学。
・伝統と歴史があり、古いものを大切にするヨーロッパで暮らしたことで故郷の良さを痛感し、帰国後金沢に戻り、モノ書きの世界へ。
・以降、地元のイベントや体験プログラムに参加したり、人気のカフェやショップに足を運ぶなど、積極的に金沢について学び始める。
・2011年EUプロジェクトの『バルト海沿岸都市ネットワーク(BaltMet Promo、現ONE BSR)』が企画した取材旅行プログラムでベルリン&ワルシャワ訪問。ワルシャワでは観光局主催の記者会見に出席、即日ラジオと新聞でポーランド全土へ配信。
・2012年8月~All About Good Answersで金沢やヨーロッパを中心とした旅行・グルメを始め、美容や映画などの記事を投稿(現在総記事数382、うちAll About掲載329、グッドアンサー率159/42%)。
・2013年『ONE BSR(バルト海沿岸都市ネットワーク)』主催のプレスツアーに参加し、ヘルシンキ&リガ&ワルシャワを取材。
・2014年6月~All About金沢ガイドに就任。

ブログでは在住者ならではのガイドブックには載っていないとっておき金沢情報や、第2の故郷であるイギリスを中心にヨーロッパについての記事を発信中。

★石川県国際交流協会ボランティア登録(広報・通訳&翻訳)
★城と庭の外国語ボランティアガイド養成講座修了

資格

IELTS(アイエルツ:International English language testing system)5.5
日本漢字能力検定2級
いけ花古流柏葉会 自由華師範

経営・所属している企業・団体・協会

 

趣味・特技

趣味:カフェ・マーケット巡り、歴史建築巡り、美術館・博物館巡り、映画・海外ドラマ・音楽鑑賞、公園・庭園散策、ジャンル問わず知識の蓄積
特技:パソコン、記憶力、リサーチ力、幅広い雑学知識(特に歴史関係)

好きなことば・座右の銘

20 years from now you will be more disappointed by the things that you didn't do than by the ones you did do. So throw off the bowlines. Sail away from the safe harbor...略...Explore. Dream. Discover.