宝くじ
夢は大きく!
今年も残すところあと1ヶ月あまり。皆さん、冬のボーナスはいかがでしたか?懐が温まった方も、そうでない方も、またまたこの季節がやってきましたね…そう、年末ジャンボ宝くじ!

宝くじというと、街の有名スポットに並んで買うほうが当たりそうな気もしますが、そこまで縁起を担いでいる暇はない!という方には、ATMやネットバンキングでの購入がオススメ。いまどきの買い方で、今年最後の夢を見てみませんか?

宝くじってどこの銀行で買えるの?


● みずほ銀行 宝くじラッキーライン・みずほダイレクト:ジャンボ宝くじ、全国自治宝くじ、ブロックくじ

● みずほ銀行 ATM:ロト6、ミニロト、ナンバーズ

● UFJ銀行 ATM(近畿地方のみ):ロト6、ミニロト、ナンバーズ

● スルガ銀行 ドリームダイレクト支店:ジャンボ宝くじ付き定期預金・外貨定期預金・投資信託等

「宝くじ」といえば、やっぱり「みずほ銀行」!


●みずほ銀行の「ATM」で宝くじ購入
みずほ銀行のATMでは、ロト6、ミニロト、ナンバーズを購入することができます。購入代金はキャッシュカードの口座から引き落とされ、利用明細書には、購入した宝くじのナンバーと抽選日が記載されてきます。ATMで購入した宝くじは銀行が当落を確認し、自動的に当せん金を購入時に使用した口座に振込んでくれますので、ある日突然、残高が増えてることも!?コンビニATM(イーネット・ローソン)では、宝くじの購入はできません。

●「みずほダイレクト」で自宅でらくらく宝くじ購入
みずほ銀行のオンラインサービス「みずほダイレクト」では、インターネット・携帯電話(iモード、EZweb、ボーダフォンライブ!)・Lモード経由で自宅にいながら簡単に宝くじを購入することができます。「みずほダイレクト」で購入できる宝くじは、ジャンボ宝くじ、全国自治宝くじ、ブロックくじ(届け先の住所の都道府県で発売される宝くじのみ)。ロト6、ミニロト、ナンバーズ、スクラッチくじの購入はできません。購入した宝くじは、みずほ銀行が保管し、当せん確認も銀行が行ってくれますので、確認漏れの心配もなくとっても便利。

「みずほダイレクト」をご利用でない方は、みずほ銀行の「宝くじラッキーライン」(申し込みには、みずほ銀行の普通預金口座が必要)というサービスを利用して、インターネット・携帯電話・Lモードで宝くじを購入することができます。みずほ銀行に口座をお持ちでない方で、これから宝くじサービスを利用してみようとお考えの方は、みずほ銀行に口座を開き、「みずほダイレクト」もしくは「宝くじラッキーライン」に申し込むことになります。「宝くじラッキーライン」は、通常の電話でも宝くじの取引が可能です。