【デスクトップ】

Windows の標準設定では、タスクバーの右端に時計が表示されています。たいへん便利なのですが、時計表示の分だけタスクバーが狭くなってしまうという欠点があります。

時計表示については専用のオンラインソフトに任せて、タスクバーを少しでも広く使いたいとお考えの方は、以下の設定を試してください。

まず、タスクバーの空いている部分を右クリックします。ショートカットメニューが表示されたら、[プロパティ]をクリックします。

[プロパティ]をクリックすると、次のダイアログボックスが表示されますので、[時計表示]ボックスのチェックを解除します。

再び時計を表示したい場合は、[時計表示]ボックスをチェックします。
 

・設定前

・設定後

【手順のまとめ】

  1)タスクバーの空いている部分を右クリックする。

  2)[プロパティ]をクリックする。

  3)[時計表示]ボックスのチェックを解除する。

  4)[OK]ボタンをクリックする。
 

【関連リンク】

[クイック起動]バーを表示する

[クイック起動]の項目を削除する

[クイック起動]を極める(前編)

[クイック起動]を極める(後編)

広い画面でネットを楽しむ!

フォルダをツールバーにする

(酒井雄二郎)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。