タスクバーに[音量]アイコンを表示する

インターネットラジオを聴きながら仕事をしているとき、急に電話が鳴ると音量調整で慌てることがあります。

タスクバーの通知領域に[音量]アイコンを表示しておくと、音量調整が簡単にできます。タスクバーに[音量]アイコンが表示されていない場合は、以下の方法で表示してください。

まず、[コントロール パネル]を開きます。[コントロール パネル]がカテゴリ表示に設定されている場合は、[サウンド、音声、およびオーディオデバイス]カテゴリにある[サウンドとオーディオデバイス]をクリックします。

Windowsで音量を調整する方法

[サウンドとオーディオデバイス]をクリックすると、[サウンドとオーディオデバイスのプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。[音量]タブをクリックし、[タスクバーに音量アイコンを配置する]をチェックします。

Windowsで音量を調整する方法

[OK]ボタンをクリックすると。タスクバーの通知領域にスピーカーの形をした[音量]アイコンが表示されます。次に、[音量]アイコンの使い方を解説します。

・音量を調節する


通知領域にある[音量]アイコンをクリックするとスライダーが表示されますので、音を大きくしたいときは上、小さくしたいときは下にドラッグします。

タスクバーの[音量]アイコンから音量調整

[ミュート]ボックスをチェックすると、音を止めることができます。

・ボリュームコントロールを表示する


通知領域にある[音量]アイコンをダブルクリックすると、ボリュームコントロールが表示されます。

ボリュームコントロールで、各オーディオデバイスごとのバランスと音量を調整

ボリュームコントロールを使うと、各オーディオデバイスごとのバランスと音量を調整できます。

・サウンドとオーディオデバイスの詳細を設定する


通知領域にある[音量]アイコンを右クリック→[オーディオプロパティの調整]を選択すると、[サウンドとオーディオデバイスのプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。

サウンドとオーディオデバイスの詳細を設定

【音量を調整する手順のまとめ】

  ◎Windows XPの場合

  1)[コントロール パネル]→[サウンドとオーディオデバイス]を選択する。

  2)[音量]タブをクリックする。

  3)[タスクバーに音量アイコンを配置する]をチェックする。

  4)[OK]ボタンをクリックする。

 ◎  Windows 98/Meの場合

  1)[コントロール パネル]→[マルチメディア]を選択する。

  2)[オーディオ]タブをクリックする。

  3)[音量の調節をタスクバーに表示する]をチェックする。

  4)[OK]ボタンをクリックする。
 

【関連記事】


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。