【デスクトップ】

デスクトップにショートカットアイコンを作成すると、それをダブルクリックするだけでアプリを起動したり、ファイルを開くことができてとても便利です。

しかし、あまりたくさん作ると、ショートカット本体のアプリやデータをどこに保存したか忘れてしまう場合があります。次の操作をすれば、自動的にリンク先のフォルダが開いてくれます。

[プロパティ]をクリックすると、次のダイアログボックスが表示されます。ここで、[ショートカット]タブにある[リンク先を探す]ボタンをクリックすると、アプリやデータを保存しているフォルダが開きます。

【手順のまとめ】

 1)ショートカットを右クリックする。

 2)[プロパティ]をクリックする。

 3)[ショートカット]タブをクリックする。

 4)[リンク先を探す]ボタンをクリックする。

 5)リンク先のフォルダが自動的に開く。

【関連リンク】

ショートカットアイコンを作ろう

「窓の手」を使う!

恐るべしWindows XP!

(酒井雄二郎)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。