現状では Windows のシェアが多いため、Windows だけに対応し、Mac やその他のOSでは使えないサービスやソフトウェアが数多くあります。
通常、そういったものを Mac で利用したい場合には、似たようなサービスやソフトウェアで Mac 対応のものを探すしかありません。

せめて少しだけでも豊富な Windows 向けのサービスやソフトウェアが利用できれば…

そんなときにおすすめなのが Virtual PC for Mac Version 7 (以後“Virtual PC 7”と表記)です。このソフトウェアを使えば、Windows 向けのサービスやソフトウェアのほとんどを動作させることができます。

この記事では、Virtual PC 7 の主な特徴や、有効活用する方法などを解説しましょう。

Virtual PC for Mac Version 7 製品情報


  Virtual PC for Mac Version 7 with Windows XP Professional
ビジネス ユーザー、上級ユーザー、そして最高のパフォーマンスを求めるすべてのユーザーに。通信ネットワーク機能がもっとも充実しています。

 

→ Amazon で購入

 

Virtual PC for Mac Version 7 with Windows XP Home Edition
高い信頼性とシンプルな使い心地を、お手軽な価格で提供。かんたんに使い始めることができます。

 

→ Amazon で購入

 

Virtual PC for Mac Version 7 with Windows 2000 Professional
Windows XP へのアップグレードの予定がなく、旧バージョンのアプリケーションを使用し続けたいというユーザーに。

 

→ Amazon で購入

 

Virtual PC for Mac Version 7 通常版
Windows のライセンスをすでにお持ちのユーザーに。

 

→ Amazon で購入

 

Virtual PC for Mac Version 7 バージョン アップグレード版
Virtual PC for Mac バージョン 5 や 6、6.1 のユーザーに。
Windows のライセンスをもう一つ購入しなくても、最新のバージョンに移行できます。

バージョン アップグレード対象
• Microsoft Virtual PC for Mac Version 6.1
• Connectix Virtual PC 6 for Mac
• Connectix Virtual PC 5 for Mac

 

→ Amazon で購入

●対応オペレーティングシステム :Mac OS X バージョン 10.2.8 または 10.3.x 。G5 の場合は、Mac OS X 10.3.x にのみ対応しています。
●対応コンピュータ本体 :700 MHz 以上のネイティブ G3、G4、または G5 プロセッサ (アップグレードカード、アクセラレータはサポートされません)
●必要メモリ :512 MB 以上の RAM
●ハードディスク :4 GB 以上のハード ディスク空き容量
●ディスプレイ :1024×768 以上の解像度かつ、32,000 色以上が表示できるディスプレイ
●ディスク装置 :CD-ROM ドライブ
●その他
マウス、または互換性のあるポインティングデバイス




必要システム対応状況 などの詳細は Microsoft のホームページを参照してください。
→ Mactopia Japan Virtual PC for Mac


 

>> 次は Virtual PC 7 の主な特徴について