【タイプ2】前後ピッタリ型
密着度ナンバーワンのタイプ!


「前後ピッタリ型」とは……2人は座席の前後に座ります。しかも、2人の間に仕切りはないので、いわゆる“抱きかかえる”状態になります。密着度の高さは、このタイプに勝るモノはないでしょう。

としまえん「イーグル」
夕暮れから夜に乗るとまた格別。ただし「としまえん」が夜まで営業する期間は限られているので注意
■イーグル
(設置場所:としまえん)

まず座席の状況はというと「えっ、ここに2人?」というほど狭く、ここに前後に座るため、そりゃ密着しないわけがないのです。

どんな乗り物かというと、タワーに4つのアームが付いていて、その先に座席があるゴンドラを7つずつ設置。タワーの軸とゴンドラが一緒に回転しながら高さ35mまで上昇し、遠心力でゴンドラは傾くので、けっこうな回転スリル系アトラクションです。そういえば「イーグル」がある遊園地・としまえんは、回転アトラクションの宝庫。回転好きのカップル(?)は、ぜひどうぞ。


よこはまコスモワールド「スーパープラネット」
最大傾斜角は85度、円盤の直径は26.7m。ランドマークタワーの近くにあります
■スーパープラネット
(設置場所:よこはまコスモワールド)

横浜みなとみらいの遊園地・よこはまコスモワールドにある、やっぱりこれも回転系の密着ラブラブマシン。1つのゴンドラは4人乗りですが、2人乗りの座席が2つずつ設置されているスタイルですので“前後抱きかかえ”が可能なわけです。

最初は、円盤のような大きなマシンが地面に水平の状態でみんなを待っています。で、カップルたちが2人乗りの座席にピッタリとくっついたと見るや、ゆっくりと回転をはじめ、その円盤が立ち上がってくるのです。回転速度は徐々に速くなり、地面が上になったり空が見えたり……と、まさに宇宙を浮遊しているかのような“放り出されそうな感覚”を味わえてスリル満点! 所要時間は約3分。2人で一緒に回り続けましょう。


富士急ハイランド「とっとこハム太郎 フワフワお空の大冒険」
「ドキドキ! ハムハム王国」にあるアトラクション。意外と高さあり
■とっとこハム太郎 フワフワお空の大冒険
(設置場所:富士急ハイランド)

「えっ、ハム太郎?」と思うでしょ。でも、これが意外とカップルに人気なんですよ。乗り方がまさに“前後ピッタリ型”で、もちろん親子で乗っている方が多いのですが、まあ一度、恥ずかしがらずにカップルで乗ってみてください。

雲の形の2人乗りゴンドラがレールにぶら下がり「サーッ」という感じで進んでいきます。スリル系ではなく、言ってみれば「なごみ系」。絶叫天国“フジQ”のアトラクションですので、富士山や園内の絶叫マシンたちを眺めながら約2分の空中散歩をどうぞ。


次のページは「空中2人きり型」の紹介です。