その他のテーマパーク&遊園地

志摩スペイン村パルケエスパーニャ
志摩スペイン村パルケエスパーニャでは、パレードを行ったり、花火を上げることも可能。営業時間を延長するなどの調整もできるそうです。料金については決まった規定がなく、内容により応相談です。

富士急ハイランド
富士急ハイランドでは、毎月一度の定休日を利用したり、平日の営業時間後の貸し切りが可能。内容により料金は変わります。

横浜・八景島シーパラダイス
横浜・八景島シーパラダイスでは、高さ90メートルのシーパラダイスタワーを営業時間終了後の15分間、1日1組だけ貸し切れる「ラブのり」があります。料金は4,000円とかなりお手軽。もちろん予約が必要です。

ひらかたパーク
ひらかたパークでは、土日祝日、ゴールデンウィーク、お盆、10月上旬から12月上旬の菊人形開催期間を除く特定日で貸し切りの対応が可能。料金は内容により異なるので、事前に相談のこと。

ハウステンボス
では、「光の展望室」が1日限定3組、各45分3,000円で貸し切り可能。1組最大10名までで、もちろんふたりでの貸し切りも可能です。また、「サロンクルーザー」「ヨットセイリング」などのチャーターコースもあり、爽やかな潮風浴びながら海上でのパーティも楽しむことができます。

この他にもいろいろあり、基本的には東京ドームシティ アトラクションズのようなフリーゲート制のアミューズメントパーク以外は貸し切り可能とか。ただし、人数や予算、アトラクションやイベントの内容などによってパターン化するのがむずかしく、商品として公表できない場合が多いようです。

ということは、みなさんのアイデア次第、交渉のしかた次第では、びっくりするような演出も可能だということ。私もいろいろとアイデアを練っていて、どこかのバラエティ番組が買ってくれないかなと期待しているのですが、感動とだめですよね。テーマパークや遊園地を舞台に誰かを感動させるようなプランに使ってほしいというのが、各営業担当者の願いでもあるようです。

余談にはなりますが、その点ウエディングはある程度パターン化できるので、予算やプランを提示しているところも多いようです。用意されたプランにみなさんなりのアイデアでアレンジしてみては。

※以上の記事・データは2005年1月の情報を基に書かれています。