「シンガポールって、アジアン・テイストの雑貨や洋服が安く買えるって聞いたんだけど・・・。」という声をよく聞きます。
ところが、シンガポールへ実際に行ってみると、意外と安いお店を見つけるのは難しいんですよね・・・。
特に、観光客が入りやすいお店や有名店では、日本で買う価格とあまりかわらなかったという事が多々あります。

今回は、私がシンガポールへ行くたびに、必ず立ち寄ってまとめ買いをする“おすすめのアジアン・ウエアーのお店”をご案内しましょう。

『LIM MENG KENG DEPT.STORE』は、ホーランド・ロード・ショッピングセンターの2階にある洋品店。
あえて、洋品店と紹介するのは、ここがローカルユーズのお店だからです。

扱っているのは、学校の制服からお店のユニフォーム、そしてアジアン・テイストのリラックスウエアーまでと幅広い品揃え。
特に、ホーランド・ヴィレッジ・エリアは西洋人が多く住んでいるので、サイズも豊富なこのお店。

万が一、ここでも入る洋服が見つからない場合も大丈夫。同じくホーランド・ロード・ショッピングセンターの2階にある系列店の『Double Spring Enterprise』では、UKサイズの26までカバーしています。大きなサイズの洋服をお探しの方は、ぜひこのお店を覗いてみて下さいね。

さて、話を戻しまして・・・
『LIM MENG KENG DEPT.STORE』で、おすすめなのは、アジアン・テイストのリラックスウエアー。ホームウエアーとしても着やすいですし、夏の街着としてもオシャレなものが多いんです。


← これは、シンガポールでよく見かける(烏賊型?)タイプのワンピース。袖口もゆったりしていて、風通しが抜群です。

同じような物が、街中でも売られていますが、このお店の物は、しっかりとした生地を使っている感じがします。
何度か洗濯をしてみると、よくわかりますよ!

         
色の種類も豊富な、
タイシルクのスカーフは、
S$10から。

洋服に合わせて何種類か買っておくと便利ですね。

かさばらなくて、軽いので、お土産にもピッタリのアイテムです。

その他、チャイナカラーのジャケットや、タイシルクの巻きスカート(S$20)もアジアンテイストあふれるアイテムです!

 

次のページでは、私がGETしたワンピースの写真や
お店のインフォメーションをご紹介します。