文章:森谷 雄(All About「ハワイ」旧ガイド)

ハレイワ
オアフ島北部のノースショアへ、ワイキキから約1時間のドライブ
サーファーの聖地として知られるオアフ島北部の「ノースショア」。ワイメア~バンザイ~パイプライン~サンセットと続く雄大なビーチはもちろん、オールドタウンの情緒が残る「ハレイワ」の町も一度は訪ねてみたい場所。ワイキキにはない個性的なショップやアートギャラリーなど、見逃せないスポットが並んでいます。

そんなノースショアへ出掛けるなら、やっぱりレンタカーが便利。ワイキキから約1時間。フリーウェイを西に向かい、ローカルタウンを抜け、パイナップル畑の一本道を進むと目の前に広がる青い海。レンタカー初心者の方へ、大自然を感じるノースショアへのドライブコースを紹介します。地図を片手にシュミレーションしてみてくださいね。


まずは、ワイキキからH-1に乗る

アラワイ運河
インターチェンジ近くのマッカリー通りへは、アラワイ運河沿いのアラワイ通りを右折して入る
ノースショアへの第一歩は、ワイキキから「H-1 WEST」(H-1フリーウェイ西行き: 空港方面)に乗ること。実は、ノースへの道のりの中で、ここが一番面倒なポイント。

H-1の入口は、ワイキキの西端から山側にのびるマッカリー通り(Mc Cully St.)にあります。一方通行が多いワイキキの場合、ワイキキの裏を通るアラワイ通り(Ala Wai Blvd.)から右折してマッカリー通りへ。マッカリー通りを進み、H-1の高架を越えてすぐにある「H-1 WEST」の標識を左折。H-1の西行きに合流します。
※ ワイキキの東側に滞在している場合は、ホノルル動物園脇のカパフル通り(Kapahulu Ave.)を山側へ進み、H-1の高架をくぐり左折。カピオラニ・インターチェンジから西行きに合流します。


フリーウェイに合流できたら、後は標識通りにドライブ!
続きは次ページで >>