日本の味が恋しくなったら、アラモアナセンター「白木屋」へ

アラモアナセンターにこんな場所があったとは! 藤棚風のインテリアが純和風な白木屋のフードコート「屋台村」

アラモアナセンターにこんな場所があったとは! 藤棚風のインテリアが純和風な白木屋のフードコート「屋台村」

アラモアナセンターでのショッピングの合間にササッと食事を済ませたい時、そして、日本の味が恋しくなった時。そんな時に直行したいのが、アラモアナセンターの2、3階にある白木屋(SHIROKIYA)です。

フードコートは、ローカルの憩いの場

体に優しい弁当と惣菜の店「まま屋」はおすすめ

体に優しい弁当と惣菜の店「まま屋」はおすすめ

白木屋は、ハワイに住む日系の人々が家電や食品などを通して日本文化に触れることができる老舗デパート。元々東急系のデパートでしたが、十年ほど前に経営撤退。一時存続が危ぶまれたものの、ハワイの人々によって救済署名運動が行われ、ローカルのデパートとして再出発しました。

白木屋1階(センター2階)には、日本の和菓子・洋菓子を集めた銘菓プラザが。2階(センター3階)には、量り売りの和総菜や弁当、うどん、たこ焼き、クレープ、フローズンヨーグルトなどの販売&イートインコーナーのほか、日本各地の物産展や実演販売も行われ、日本のデパ地下のような賑わい。ローカルの投票で決まる「ハワイズ・ベスト」の弁当部門で、2012年、2011年ともに第2位にランクインする人気ぶりです。

ビアガーデンのように盛り上がる「屋台村」

2011年6月にオープンした日本食の屋台が集まる屋台村

2011年6月にオープンした日本食の屋台が集まる屋台村

なかでも人気なのが、3階フロアの半分を占める屋台村のコーナー。肉や魚料理、寿司、カレー、うどん&そば、中華総菜のほか、日本のラーメン店がリレー出店する屋台もあり、カフェテリア形式で出来たてが味わえます。

丼物や弁当も販売

丼物や弁当も販売

ビール、日本酒、焼酎などアルコールも楽しめて、毎日17時30分からは、ビール1杯1ドルのサービスがスタート! 枝豆や焼きとりなどをおつまみにビールを楽しむローカルで込みあい、ビアガーデンのような盛り上がりをみせています。

アラモアナセンターで忙しくブランドやショップめぐりをしていたら素通りしてしまいそうな白木屋ですが、ぜひ、一度のぞいて見てください。ハワイの食文化やローカルの生活が垣間見れるディープなスポットです。白木屋には食料品のほかに、日本の薬を扱う「くすりのホメオ」や中古本買取・販売の「ブックオフ」もありますよ。

<DATA>
SHIROKIYA(白木屋)
住所:1450 Ala Moana Blvd.  アラモアナセンター2・3階山側メイシーズ寄り
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス8・19・20・23・42番利用
TEL:808-973-9111
営業時間:月~土曜9:30~21:00、日曜10:00~19:00 ※屋台村は毎日10:00~22:00
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。