オーストラリアの味として、その筆頭に挙げられる“ミート・パイ”。
以前もメルマガで紹介したところ、たくさんの人から反応があったりと、その人気ぶり(?)はやっぱり健在。なにせ、世界中のセレブたちもオーストラリアに来ると、この“ミート・パイ”にカブりつくというのだから、やっぱ一度は食べてみなきゃでしょ♪

…というわけで、今回はシドニーの人気パイ屋さんをご紹介!

セレブお気に入りのあの店から、地元プロ・サーファー御用達の店まで、知る人ぞ知る名(パイ)店2店。「たかがパイ」 と侮るなかれ!1個食べればお腹いっぱい(大食漢の人は除く)♪安くて大満足♪の、オーストラリアが誇るファースト・フードなのです。

……………………………………………………

シドニーで一番有名なミート・パイといえば、これ!

ハリーズ・カフェ・ド・ウィールズ/Harry's Cafe de Wheels
    《住所》 Cowper Wharf Road, Wooloomooloo 
     《電話》 (02) 9357 3074

キングスクロスの北、ウルムル/Wooloomoolooにある1930年代開業の歴史ある店。ここの名物パイは、トラディショナルなミート・パイの上に、どばーんッとマッシュド・グリーン・ピースとマッシュド・ポテトが乗っかって、その上からトロりとグレービー・ソースをかけた「ビーフ・パイ ウィズ マッシィー・ピーズ, マッシュ アンド グレービー」(←舌噛みそう…)。

お洒落な屋台風のハリーズ

日本のテレビ番組などでも紹介されているし、ホントここ、よく人がタカってるんだけれど、その顧客たるや、ものスゴイ顔ぶれ!古くは歌手の“フランク・シナトラ”から俳優の“ロバート・ミッチャム”、そして、シドニーに来ると必ず立ち寄るという“エルトン・ジョン”をはじめ、“ケヴィン・コスナー”に“パメラ・アンダーソン”まで、まさに『セレブ御用達』 といった感じ。

しかも夜遅くまでやっているので、飲んだ後にちょっと小腹が減ったな…という時にもピッタリ!オージー達にとっては、さしずめ日本でいう屋台ラーメンといったところなのかも(笑)。

さて、次はガイドもおすすめ!地元サーファー御用達の“メチャうまっ!”グルメ・パイのお店です。