Australia's Great Train Journeys ――
赤土のアウトバックを疾走するその勇姿に、誰もが一度は乗ってみたいと思う、憧れの寝台特急「ザ・ガーン」。

オーストラリアの豪華特急のひとつであるこの列車は現在、シドニーまたはメルボルンから、ノーザンテリトリー州アリス・スプリングスまでの2路線が走っている。 どちらも南オーストラリアの州都アデレードを経由し、赤土の荒野へと突入する。

「ザ・ガーン」の主な行程は、シドニー、メルボルンを昼頃に出発し、翌日の昼頃アデレードに到着。アデレードからの乗客も乗せて、午後に再び出発。一路アリス・スプリングスを目指し、アウトバックを激走するのだ!

この間、アウトバックの荒野に沈む雄大なる夕陽を眺め、車内でのディナー。そして、ガタンゴトンという微妙なレイル音(決してうるさくない!)をBGMにしながら眠りに着く。
朝、目が覚めて窓の外を見渡すと、辺りは一変して赤土のレッド・センターになっていることに気づく。大きな太陽が地平線の彼方から昇ってくるのを眺めていると、列車と平行して走っている(跳ねている)カンガルーが…。

そんな車窓風景を楽しみながら、最終目的地アリス・スプリングスには、さらに翌日の午前中に到着するという、全2泊3日の旅。のんびりと列車の旅を楽しむにはちょうどいい長さだけど、時間があまりない!という人は、一部の区間だけに乗車するというのがおすすめだ。

この「ザ・ガーン」のサービスは、“ゴールド・カンガルー・サービス”と“レッド・カンガルー・サービス”の2つのサービス・クラスに分けられており、その中に3つの座席等級がある。

1等車に当たる“ゴールド・カンガルー・クラス”は全食事付きで、もちろん寝台個室。2等車に当たる“レッド・カンガルー・クラス”は、『シート・クラス』と『スリーパー・クラス(寝台個室)』の2クラスに分けられていて、食事は各自車内で買い求めるなどするようになっている。

オーストラリアの豪華特急はこの「ザ・ガーン」のほかに、同じく人気の「インディアンパシフィック」などがあるが、どれも乗車運賃が結構高いのが、旅行者の悩み…。
そこで、安く賢く贅沢な旅をするための、ちょっとした情報を伝授!

■やっぱり乗りたい!ゴールド・カンガルー・クラス→
安く賢く贅沢な旅をするためのコツをご紹介します。