グランドセントラル駅で時間があれば必ず寄っていくのが、NY州の鉄道や地下鉄の歴史やミニチュアの電車を実際に展示しているMTA(Metropolitan Transportation Autholity)ミュージアム別館。本館はブルックリンハイツにあって有料のもっと大規模なもの。

入場無料だから気軽に行ける

MTAミュージアム
セキュリティーのオジさんたちはかなり厳しい
グランドセントラル駅に着くと、機関車トーマスや電車の大好きな男の子たちは、真っ先にMTAミュージアムの別館へと走る。ここは入場無料だし、子供たちのオモチャなどで土産になりそうなグッズもそろっているので、たまに時間のある時に足を向ける。もちろん日本から観光で来た人にも、土産物を買うのにお勧めの場所。

MTAミュージアム
地下鉄の番線のロゴがついたTシャツなども手に入る
スペースは小さいのだが、小さいながらもかなり見ごたえのある展示物が多い。精巧にできた小さな電車が走る姿をしばしゆっくりと眺めるのは、リラクゼーションにもなるし、童心に返って妙にワクワクもする。この冬の展示物は、グランドセントラル駅周辺などのミニチュアだった。すでに展示は終わってしまったのだが、実物にそっくりな模型を写真にてお届けしよう。MTAのオンラインショッピングでもMTAミュージアムで買えるグッズが手に入る。

<DATA>
  • New York Transit Museum Gallery Annex & STORE

  • 所在地
  • :Grand Central Terminal 42nd Street and Vanderbilt Avenue . In the Shuttle Passage, just off the Main Concourse, adjacent to the Station Master's Office.
  • 開館日
  • :月曜日 - 金曜日 8 am to 8 pm
    土曜日 and 日曜日: 10 am to 6 pm
    12月25日と1月1日閉館

    【関連記事】
  • NYにも自動販売機革命か?

  • ブロンクスのボタニカルガーデン

  • 今や観光スポットになりつつあるチェルシーマーケット

  • Maritime Aquarium in CT子供も喜ぶ浦島気分の水族館!

  • ストーン・バーンズはまるで日本の阿蘇!NY郊外の牧場でスローフード体験
  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。