INDEX
ハッピーマジックルームの舞台は魔法の森 !?
ハッピーマジックルームを徹底レポート!
■ヒルトン東京ベイ、子連れファミリーに便利・お得情報

 


客室にある子供用のアメニティグッズ

キッズアメニティ
子供用のハブラシやバス用のスポンジがかわいい。パジャマは同ホテルのオリジナルデザイン。
予約時に子供連れで宿泊することを伝えておくと、客室にはキッズ用のバスセット(ハブラシとスポンジ)とワンピースタイプのパジャマ(120cmのみ)、そしてスリッパ(20cm)が人数分用意されています。パジャマはワンサイズですので、小さな子供にはパジャマを持参したほうがよいでしょう。

ドラッグストア
パークに持っていくのに便利なお出かけグッズなど、幅広い品揃えです。
ベビー、キッズ用品は1階にある「子安ドラッグストア」に、オムツやミルクをはじめ、離乳食やベビーケア製品なども品揃えよく販売されています。オムツは2~5枚の小分けのものも販売しているので、不足の補充にも便利です。

子供目線の「キッズブレックファースト」

朝食はリゾート地に建つヴィラの広大な庭がイメージの「フォレストガーデン」でブッフェをいただきました。ここでは子供用の食器や椅子はもちろん、低めのカウンターに料理が並び、子供の目線でも好きな料理を選べる「キッズブレックファースト」も用意されています。メニューもハンバーグ、ピラフ、ポテト、オムレツといった子供たちが大好きなメニューがいっぱい。

健康を気づかうママやパパには「低脂肪・低カロリー」、「低コレステロール」、「食物繊維含有」などが一目で分かる色別になったサインが料理の横に置かれているので便利ですよ。

ホテル内のキッズコーナーいろいろ

フォトエリア
旅の記念にパチリッ!
1階ロビーにあるフォトエリアでは、ホテルスタッフのユニフォームや、長いコック帽も揃ったシェフのユニフォームが子供サイズで用意されています。ここではこれらを羽織り、ロールカーテンになったいくつかある背景の中から好きなものを選んで、自由に記念撮影することができるのです。ホテル滞在の記念にいかがですか。

そして、フロント前には約60平米の広々としたキッズコーナーもあります。クッションを使ったこのスペースは、チェックイン・チェックアウト時や滞在中の幼児の遊び場としてはもちろん、パークで歩きつかれたファミリーがチェックインする夜には、小学生なども、横になったりして自由にくつろげる便利なスペースとして利用されていました。間にある大きな柱には安全面の配慮からでしょう、子供がぶつかると危険な角をクッションで包むようなデザインになっているのもさすがです。

他にも1階にはレゴブロックのコーナーや、ボールプールなどもあって、ちょっとした時間つぶしや、子供がぐずったときなどにも便利でしょう。こういった施設面でもファミリーに優しいホテルでしたが、何より、些細なことを含め、ホテルスタッフとのやりとりに子連れ客への配慮を感じることができ、ホスピタリティの高さに安心して気持ちのよい滞在を楽しむことができました。

【DATA】
ヒルトン東京ベイ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。