ハッピーマジックルーム
3月18日にオープンする「ハッピーマジックルーム」
先日も記事「開業20周年を迎える舞浜のホテルがスゴイ!」でご紹介したとおり、今年は熱い注目を集めている舞浜!その中でもたくさんの子連れファミリーから「いったいどんなお部屋なのか早く知りたい!」の声が寄せられているのは、3月18日にオープンする「ヒルトン東京ベイ」の新ルーム、「ハッピーマジックルーム」です。

そんな声に応えるべく、今回は同ホテルにお願いして、この話題の新ルームを一足早く体験させていただきました!

INDEX
■ハッピーマジックルームの舞台は魔法の森 !?
ハッピーマジックルームを徹底レポート!
ヒルトン東京ベイ、子連れファミリーに便利・お得情報


開業20周年の「ヒルトン東京ベイ」は、イベント盛りだくさん!

ヒルトン東京ベイ(外観)
「ヒルトン東京ベイ」は東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルのひとつ。
2008年7月2日にホテル開業20周年を迎える「ヒルトン東京ベイ」では、「Hilton Magic~感動のひととき。一生忘れ得ぬ思い出。~」をテーマに、お客様への感謝の気持ちをこめた数々のプログラムを実施します(→関連記事はこちら)。2008年3月1日から12月31日までの間、所定の応募用紙に必要事項を記入して応募すると、”豪華海外ヒルトン宿泊券”と”往復航空券”が抽選でプレゼントされるというビッグチャンスも。
〔※詳細は、ヒルトン東京ベイのホームページにて紹介されています。〕

ハッピーマジックルームの舞台は魔法の森 !?

ヒルトン東京ベイ(公式サイト)
このお部屋にはどんなエピソードが隠れているのでしょう。
「ハッピーマジックルーム」では、見習い魔女の少女・ティアラを主人公としたオリジナル童話のファンタジーな世界を体験できます。この「ハッピー・マジック・ストーリー」は現在(2月28日現在)は公式サイト上では“あらすじ”のみ読むことができますが、近日同サイト上に絵本のスタイルで公開予定なのだそう。楽しい動物たちも登場する不思議な物語。宿泊前に親子でチェックするのをお忘れなく!

エレベーターを降りると、そこは森への入口……

通路
お部屋に入る前からワクワクしそう!
エレベーターを降りた瞬間から、他のフロアとはまったく違った雰囲気に。そこは森への入口、ミステリーゲート。

……と、なるそうですが、取材時(2月)にはまだ新しい通路の壁紙やカーペットが使われているのは一部のみでした(※写真参照)。特に壁面はインパクトのある色とデザインで、魔法の森のイメージにピッタリ。私たちが泊まった客室のドアにはふくろうが描かれていました。各部屋のドアには、童話にでてくる動物たちが一匹ずつ描かれるそうです。

「ふくろうのドアの部屋が、私達の部屋!」「ぼくたちは、ねこちゃん!」と、子供たちが、自分達の部屋の場所をおぼえるのにも、役に立つかも知れません。

さぁ、それでは早速お部屋の中へ入ってみましょう!

ハッピーマジックルームを徹底レポート!