秋ならではの花々と古い町並みへ、秋の名所

【茨城】国営ひたち海浜公園のコスモス
【茨城】国営ひたち海浜公園のコスモス(2008年10月12日撮影)
旧盆を過ぎるあたりから、日差しの強さが少しずつ和らぎはじめ、空が高く感じられるようになると秋の到来。スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋などいろいろな形容がなされる秋ですが、旅を楽しむにも良い季節ですね。

秋の訪れを告げる花、コスモスや彼岸花とも呼ばれる曼珠沙華、真っ赤な色に染まるほうき草(コキア)、サルビアなど秋の花が彩る風景や、ススキに覆われた草原、古い町並みなど、秋を感じることができる名所をまとめてご紹介します。

秋の訪れを告げる花、コスモス

夏が過ぎ、秋だなぁ……と感じる風景の一つがコスモスの咲く風景。薄桃色や白、赤などカラフルな花が印象に残りますね。時期こそ異なりますが、北海道から九州本島までの各地で見ることができます。

関東近郊では、9月下旬から10月にかけて国営昭和記念公園(東京都)や、国営ひたち海浜公園(茨城県)、日高・巾着田(埼玉県)などで、コスモスの花が一面に広がる風景が楽しめます。

また10月になると吉見町(埼玉県)に約650万本、板倉町(群馬県)に関東最大級の8000万本にも及ぶ巨大なコスモス畑が登場しますよ。

【長野】佐久・コスモス街道
【長野】佐久・コスモス街道(2005年9月11日撮影)
甲信越地方では、1970年代のヒット曲のタイトルにもなった佐久のコスモス街道(長野県)、山中湖花の都公園(山梨県)が9月から10月にかけて、黒姫高原コスモス園(長野県)では少し早く8月下旬から9月いっぱいの間、コスモス畑を楽しむことができます。

他には国営みちのく杜の湖畔公園(宮城県)、ブルーメの丘(滋賀県)、亀岡・夢コスモス園(京都府)、コスモスパーク北房(岡山県)、宇和島・三間コスモス園(愛媛県)、くじゅう花公園(大分県)、生駒高原(宮崎県)などでコスモスの花が咲きます。

【東京】浜離宮恩賜庭園のキバナコスモス
【東京】浜離宮恩賜庭園のキバナコスモス(2006年9月9日撮影)
また最近注目を集めているキバナコスモスは、鮮やかなオレンジ色の花を咲かせるコスモス。他のコスモスより見頃が早いのも特徴の一つです。

8月下旬には見頃を迎える浜離宮恩賜庭園(東京都)の他、先に紹介したコスモスの名所でも他のコスモスに混じってキバナコスモスを楽しむことができますよ。