前ページのように、らっきょう漬けの手順は
   1.きれいに洗う
   2.薄皮をむいて茎と根をカットする
   3.甘酢を作って漬ける

の三点のみ。
材料も特別なものは一切ありません。
ただし、らっきょうは出回る時期が限られているものですから、一年のなかで漬けることができる時を逃さないで!


これは昨年漬けたらっきょうが漬け上がった状態です。
らっきょうは沈み、ほんのりあめ色になりました。

冷蔵保存してきましたので、一年経った今もおいしくて食べています。


ひとつひとつの手順を丁寧にこなしていけば、おいしいらっきょう漬けができあがります。
そして毎年漬けることもポイントのひとつ。 甘酢の材料の量をそれぞれ少しずつ加減することで、甘みと辛み、酸味を調整することができるようになりますよ。 最初のうちは微調整することも、どんな味になるのか楽しみのひとつになると思います。
我が家だけのオリジナルらっきょう漬けを作ってみませんか。



材料のご紹介
A)さわやか風味
らっきょう…1キロ
甘酢の材料酢…3カップ
水…1/2カップ
砂糖…1と1/2カップ
塩…大さじ1/2
赤唐辛子…2本

B)甘さ調整を手軽に
らっきょう…1キロ
甘酢の材料酢…3カップ
水…3/4カップ
砂糖…1と1/3カップ
塩…大さじ1/2
赤唐辛子…2本
簡単な味の調整法
甘みを抑えたい場合はお砂糖を減らします。Bの場合1カップに。
甘みを増やしたい場合はお砂糖を増やします。Bの場合1と1/2カップ~お好みで。


塩漬けらっきょう→甘酢漬けの手順はホームメイドクッキングサイト 旬のらっきょう漬けで紹介されています。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。