クリスマスプレゼントにペットをおねだりされているかもしれませんが、ペットはプレゼントには向きません。
クリスマスや誕生日など、プレゼントを用意する時期になると、なぜかいつも受ける質問があります。「子供へのプレゼントにペットをあげようと思うのだけど…」と聞かされるたびに、なぜペットをプレゼントにしたいと思うのか私は悩みます。だって、ペットはプレゼントにものすごく向いてないんですもの!

ペットはプレゼントに向きません

プレゼントというのは、相手が欲しているものをあげようと考えるものでしょう。もし子供がペットを欲しがっていたならば、ペットを贈ることを考えるのは自然なことなのかもしれません。でも、ペットは子供だけでは飼えませんので、プレゼントには向きません。

ペットを飼うということは、子供だけですべてできるわけではありません。エサやりや掃除は子供だけでもできるでしょう。でも、温度管理などの飼育環境の維持や動物病院への通院も含む健康管理は子供だけではできません。ほかに興味を持つ物が出てきても、毎日変わらぬケアがペットには必要です。親が飼いたいと思わないならば、プレゼントされても子供もペットも苦しむことが多くなるおそれが非常に高いです。

子供にペットをプレゼントしたいならば、贈る前に家族でしっかり話し合いをしてから、プレゼントするかどうか決めるようにしてください。