プラハ市内のおすすめホテル

プラハは世界中から観光客が集まるだけあり、市内にはさまざまなタイプのホテルがあります。プラハ自体が歴史のある街なので、ここでは建築にこだわったホテル選びをするのがおすすめ。中世からつづく歴史ある建物を利用したホテル、20世紀初頭、プラハで大ブームとなったアールヌーヴォー様式のホテル、気鋭のデザイナーによるデザイナーズホテルなどが様々。

チェコの通貨はコルナという独自なものですが、ホテルによってはユーロで料金設定しているところもあります。季節や時期によって値段の変動があり、掲載している料金は一応の目安としてください。また各ホテルがお得なプランを設定していることも多いので、ホテルのホームページでチェックしてください。

五つ星などといった格付けは、ホテル選びの目安になるのが一般的ですが、チェコではホテルによっては星の意味に疑問を感じるところもあります。こちらもあくまで目安程度に考えてください。

部屋から見える景色で選びたいホテル

まず、とくにホテルの部屋から見える景色が美しいホテルをご紹介します。ただし、基本的に景観のよい部屋は価格が高く設定されているのでご注意を。

フォーシーズンズホテル・プラーグ

ああ

調度品の趣味のよさが際だつフォーシーズンズ・ホテルのスイートルーム

ああ

ホテルのロビー。四季折々の花が世界各国からの賓客を迎える

ヴルタヴァ(モルダウ)川のほとり、カレル橋のすぐ近くにあるホテル。目の前にプラハ城下の美しい街並みが見える部屋もあります。とくに二室しかないメゾネットタイプのスイートルームには、景色を独り占めするため、窓にベンチソファがついていて、目の前にカレル橋とプラハ城のパノラマが広がります。洗練された気品あふれるサービスが自慢。ホテル内のレストラン「アレグロ・レストラン」はチェコはおろか、中央ヨーロッパ域で唯一ミシュランの星を獲得しています。

<DATA>
FOUR SEASONS HOTEL Prague(フォーシーズンズホテル・プラーグ)
住所: Veleslavinova 2a/1098, 110 00 Praha 1
TEL:+(420) 221 427 000
料金:300ユーロ~
アクセス:地下鉄スタロムニェトスカー駅から徒歩約5分

ホテル・サヴォイ

ああ

居心地がよいサヴォイホテルのベッドルーム

ああ

本棚を活かしたインテリアが美しいホテルのロビー

プラハ城の裏手、ストラホフ教会近くの静かなエリアにあるホテル。ストラホフ教会の白い尖塔がすぐ間近に見える部屋もあります。スイートルームの広いテラスからは、プラハ城周辺に広がるエリア「ハラッチャニ」が一望にできます。ホテルの建物は1911年に建てられたアールヌーヴォー様式。落ち着いた優雅さと、近代的な快適さを兼ね備える隠れ家的なホテルとして、プラハを訪れる日本人のあいだでとくに人気があります。

<DATA>
HOTEL SAVOY(ホテル・サヴォイ)
住所:Keplerova 6, 118 00 Praha 1
TEL: +(420) 224 302 430
アクセス:トラム22、23番線ポホジェレツ停留所目の前

 

ホテル・パジーシュ

ああ

窓から旧市街広場のティーン教会の尖塔が見えるホテル・パジーシュの部屋

ああ

タワースイートの展望ルームからはプラハの街並みが一望にできる

共和国広場の市民会館に隣接するホテル・パジーシュも、アールヌーヴォー様式の実に美しいホテルです。1906年建築当時のオリジナルの状態を今日も見事に保ち、日本の上質な老舗旅館のような趣を感じさせます。ホテルの最上階にあるタワースイートには、360度の展望が広がり、旧市街広場のティーン教会やプラハ城などが一望に見渡せます。見事な景観を独り占めしながら、グラスを傾ける展望室も併設。ホテル内のレストラン「サラ・ベルナール」にある、こちらもアールヌーヴォー様式のインテリアも目を見張ります。

<DATA>
HOTEL PARIS(ホテル・パジーシュ)
住所:U Obecniho domu 1, 110 00 Praha 1
TEL:+(420) 222 195 195
料金:350ユーロ~
アクセス:地下鉄ナミェスティ・レプブリキ駅下車徒歩5分