ハイソな常連さんとお洒落な小型犬たち…
ちょっぴり贅沢なひとときを過ごさせてくれる「フレイムス」



東京でいまもっとも旬な町、代官山。代官山アドレスのある八幡通りの並木橋手前から少し下がった一角に「フレイムス」はあります。夜もとっても素敵そうなお店ですが、犬連 れで行くならやっぱりランチ!そこで5月のやわらかな日射しの中、犬好きのお友だちと予約をして出かけてみました。

ズラリと並んだ木窓にシックな旗のかかった外観は、ちょっとしたレストランの趣き。こんなお店でも犬連れOKなのかしらと思いながら入ってみると、中は意外にもポップなアメリカ風のインテリア。細長い店内の窓際に面して一段高くなったフロアにテーブル席が並んでいます。厨房との間にあるオーダーカウンターの上には黒板があり、その日のスペシャルメニューが書いてあるといった感じのお店です。

「ご予約のお席はこちらです」と案内してくれたスタッフは、犬好きらしくとっても親切。「ワンちゃんにお水をお持ちしましょうか?」「かわいいですね、おいくつですか?」とフランクに声をかけてきてくれました。

 

見ると常連さんも多いらしく、パグを連れたモデル風のマダムや、ここが僕の指定席とばかりにカウンター席でくつろいでいるフレンチブル、チワワを飼ったばかりで一緒にお出かけをするのが嬉しくてたまらない風の若いカップルなどが、親しげにスタッフたちと談笑していました。こんな店なら何度も来たくなって当然ですよね。