妻の浮気の原因1:夫の浮気を許すために

妻が浮気する原因は夫?

妻が浮気する原因は夫?


離婚カウンセラーの岡野あつこです! 妻に浮気をされている夫からの相談だけではなく、浮気をしている妻自身が今後の身の振り方について相談に訪れることがあります。パート勤務のY美さんもその1人。

――先に浮気をしたのは夫なんです。夫には「離婚しないでくれ。許してくれ」と言われ、子どものために離婚は回避。でも、どうしても夫を許せなくて。寝ても覚めてもはらわたが煮えくりかえっているんです。どうしたら夫を許せるのか?と考えたら、自分も浮気をしてみることだった。

1度だけの関係のつもりが、続けて会ううちに本気で好きになってしまった。夫のことは子どもの父親としてしか見られないです。夫も同じなんだと思います。夫もまた浮気をしているんじゃないかしら。今となっては自分も浮気をしているから、もう何とも思わない。
 

夫にはバレていないからと油断していたら……

離婚して彼と一緒になりたいけれど、彼も家庭持ちで、うちの子どもたちより小さいから離婚は簡単ではない。今になってなぜ悩んでいるのかというと、高校2年の長女に彼のことがバレてしまったから。長女は、父親も浮気していたことなんて知らないから、「お父さんが可哀想。浮気相手とすぐ別れて。別れないならお父さんに言う」と。

彼の子どもが18歳になったら、お互い離婚して一緒になろう、と話していたのですが、長女にバレてしまったこの機会に離婚をして彼の離婚が成立するのを待つのがいいのか、どうすればいいのか、迷っています――

浮気をした夫を許すための浮気が本気になってしまったY美さん。彼女はパート勤務なので離婚しても経済的に不安ですし、彼が離婚してY美さんと一緒になれるかどうかも定かではありません。お互いの家庭のこと、子どもの気持ちも考えたら、彼との関係を清算するいい機会なのかもしれません。
 

妻の浮気の原因2:夫とのセックスレス

セックスレス夫婦は増えているというけれど私はイヤ

セックスレス夫婦は増えているというけれど私はイヤ


夫にどんな理由があってセックスレスとなっているのかはわかりません。でも、妻の方からサインを送っているのに見向きもされなかったら、妻だってあきらめるしかありません。そうなると、妻は夫以外の男性に目が向いてしまうのです。

M子さんは結婚生活7年の夫とは、5年ほどセックスレスの状態です。
――出産後退院して2週間くらい経った頃でしたか。夫がもういいんだろ?と求めてきたんです。会陰切開もしたし、出血もまだ治まっていなかったし、赤ちゃんの世話も大変で、その時期にセックス再開なんてあり得なかった。

寝不足だし、それに夫は子どもをあやすだけで育児も家事も手伝わない人だったので、余計イライラしていたんです。それで、「よくそんなこと考えられるわね。冗談じゃないわよっ!」ってきつい調子で言っちゃったんですね。夫はそれ以来一切私に触れもしなくなりました。半年位経って体型も戻ったし、子どもも夜まとめて寝てくれるようになった。
 

夫とのセックスレスを解消する方法はあるのか

そろそろ解禁かな?と思ってさり気なくOKサインを送るのですがまったくその気なし。1年くらいがんばってみましたが、ダメでした。レスも5年目に入ったとき、一生もう自分は二度とセックスする機会はないのだろうか?と思うようになりました。

あるオフ会に参加したとき、泥酔してしまいセックスレスの悩みを喋ってしまったんです。気づいたらホテルにいて。以来その相手とは月1で会う関係が続いています。特に相性がいいわけでもないし、気持ちがあるわけでもありません。私は夫を愛しているので、浮気相手は夫の身代わりなのです。目を閉じて夫に抱かれていると思い込もうとしているくらいですから。

何だか悲しいし、おかしいですよね。手を伸ばせばすぐ届く場所に大好きな夫がいるのに、相手にされないから、好きでもない相手と浮気をしに行くなんて。相変わらず、夫とはレスのままです。たぶん、夫は2度と私とはする気はないでしょうね。それとも、セックスレス解消法の秘策はあるのでしょうか?――

M子さんは夫にサインを送ったと言ってますが、その程度では夫には届いていなかったのかも知れません。もっとハッキリとわかりやすく伝えてみる。それでダメなら何故なのか、率直に話し合うべきですね。
 

妻の浮気の原因3:風俗通いをする夫への復讐

夫の風俗通い~傷つかない妻はいない

夫の風俗通い~傷つかない妻はいない


K子さんは、ある日夫のカバンにごっそり風俗嬢の名刺が入っているのを見つけてしまいました。

――私が育児で大変な思いをしている時に、残業と嘘をついて風俗に通っていたのかと思ったらショックで。夫が勝手なことをしているのなら、私だって勝手にするわ、と思い週1で娘を1日保育に預け、出会い系サイトで知り合った相手と浮気しました。のめりこまれると困るし怖いので、必ず妻子持ちか確認して浮気をしていました。情がうつるとまずいから、同じ人とは何回も会わないようにするのが私の浮気のルールでした。

夫は鈍感だから、何も気づいていないと思っていたんです。ところがバレていました。私が浮気をするようになったのは娘が2歳を過ぎてからなのに、夫は「俺の子じゃないなんていうことはないだろうな?」と疑っている。顔がそっくりなのに、よくそんなこと言いますよね。
 

風俗と出会い系サイトは禁止と結婚契約書に誓う

夫に責められたので「そもそもあなたの風俗通いが悪いのよ」と言うと、「上司と同僚が行こうと盛り上がっているのに自分だけ帰れない。本当は行きたくないけど無理して行ってる」と。お互い意地っ張りだから責め合うばかりの毎日。信頼関係は完全に崩れています。でも、子どもが小さいし離婚はしたくないので、和解したいのだけれど、どうしても喧嘩になってしまう――

M子さんの浮気のきっかけは風俗通いをしている夫への復讐だったわけです。M子さんには夫婦関係修復の極意を伝授しました。お互い風俗と出会い系サイトを禁止する約束をして、今は落ち着いた生活を取り戻しています。

今回みてきた妻の浮気、3つのケース、どんな感想を持たれましたか? 夫のみなさま、妻を、家庭を大切にしましょうね!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。