◆◇東京タワーはやっぱりすごい!◇◆

東京タワーを駐車場から見上げる私は高いところから眺める景色が大好きで、日本・・・いや世界中の展望台や高所に登りたいって思っています(←無謀)。そんな私が、デート定番スポットでもある『展望タワー』を紹介する『日本のタワーシリーズ』。第1弾は日本のシンボル『東京タワー』です。

東京のシンボルとして長年親しまれてきた『東京タワー』。東京中から眺めることのできる、まさにランドマークです。でも、東京に住んでても「展望台へ上がったのは小学校以来」・・・そんな方も案外多いのではないでしょうか?(私も10年くらいブランクがありました)。そこで、あらためて東京タワーの良さをご紹介します!


1.ず~っと高さ日本一!

昭和33年(1958年)の開業時は当時世界一だったフランス・エッフェル塔の≪(320m≫を抜き、高さ≪333m≫で世界一の座につきました。それから約50年経とうという今でも、世界レベルでは抜かれたものの日本一高い建造物の座を守り続けています。
※注)自立鉄塔としては未だに世界一

2.特別展望台から見る景色はすごい!

東京タワーには2つの展望台があり、『大展望台』は高さ≪150m≫地点にあります。そこから更にエレベーターを乗り継ぎ上に向かうと高さ≪250m≫の『特別展望台』に到着です。晴れた日は『関東平野』全体を見渡すことができ、富士山、房総半島、秩父連峰までくっきりと望みます。ちなみに展望台の高さは『横浜ランドマークタワー展望台』≪273m≫に次ぐ第2位です。


3.夜の眺めはもっとすごい!

大展望台からの夜景

東京タワーデートといえばやっぱり夜景。間近に見るレインボーブリッジやお台場、新宿超高層ビル群~遠くは羽田や横浜を眺めることができ、まさに宝石箱をひっくり返したような満天の灯りが無限に広がる『メガロポリス:東京』を実感することでしょう!

私のおすすめは『大展望台(150m)』から見る夜景。地上から程よい高さで、バランスのいい夜景の眺めを楽しめると思います。