傷みやすいプラスチック製洗濯小物干し

プラスチック製のものは、雨ざらしにしておくとすぐにボロボロに
新生活を始める際に何気なくスーパーなどで買い揃えてしまう、洗濯小物干し。軽くてお値段も安く、「とりあえず」には十分なものです。でも、外に出したままにしておくと、その寿命は意外に短いもの。

雨風にさらされ、陽に当たるとプラスチックはどんどん劣化していきます。そしてあるとき洗濯ばさみの部分や接続部分がポキッと折れたりした経験、ありませんか?

もちろん、洗濯物を取り込むたびに小物干しまでいちいちしまえば、もっと長持ちするのでしょう。でも忙しい毎日の中なかなかそこまでできませんし、たたんだり広げたりする際にからまってしまうと、イライラのモトに。

「丈夫で見た目スッキリ」ならステンレス製

洗濯ばさみ部分もステンレスで、丈夫・長持ち
「丈夫で長持ち、見た目スッキリ」の洗濯小物干しを探していたガイドがたどり着いたのは、こちら。大木製作所の「からみにくいステンレスハンガー」のシリーズです。

これは見事!のオールステンレス製。洗濯ばさみ部分もステンレスです。ガイド自身はまだ使用を始めて半年くらいですが、期待どおりにさびずに丈夫。洗濯ばさみ部分の「はさむ力」が特に強く、多少重いものもしっかりはさんでくれます。

また見た目も、プラスチック製のあのカラフルな小物干しでベランダがごちゃごちゃするより、ずっと気分がいいものです。「洗濯物も、できればきちんと風が通るように見た目も美しく干したい」という人にはうれしい道具ではないでしょうか。

次のページでは、ステンレス製洗濯小物干しの、メリットとデメリットについて>>