子供用なら手作りもアリ

可愛い子供用喪服
ガイドの友人S.Oさん作。まもなく2歳になる娘さんのために作った喪服。この写真の後レースもつけたそうです。
最後に、ガイドの友人が作った喪服をご紹介します。故お父様の法事を前に「就学前の子供が着る黒い服はないものか……。」とさまざまな店を廻り、ネットオークションやネットショップをチェック。でも、サイズや値段、デザインや季節も考慮するとなかなか良いものがない。それならば作ってしまえ~!というわけで、生地を買って自分で作ってしまったそうです。

型紙もないから家にある服を裏返して、適当に型紙を作って生地をカット。面倒なファスナーは付けずに首周りにゴムを通して脱ぎ着がしやすいように調整しています。おしりが丸見えにならないように、セットでパンツも作っています。

ママの愛情たっぷりのワンピース。娘さんだけでなく、亡きお父様への最高のプレゼントになるかもしれませんね。


【関連記事】
喪服はなぜ黒いのか?
真冬のお葬式の寒さ対策、服装はどうする?
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。