書写山ロープウェイセット券
書写山ロープウェイセット券(1,300円)
前回ご紹介した「セトレ ハイランドヴィラ」を訪れた際、周辺の見どころについてホテルスタッフに尋ねたところ、姫路市の西方に位置する書写山圓教寺を奨められ、早速訪れることにしました。

書写山圓教寺は、映画「ラストサムライ」のロケ地になったことでも有名なところ。興味津々です!


ロープウェイ
ブルーのワンピースに身を包んだ女性スタッフが説明をしてくれます
JR姫路駅前のバスターミナルから、神姫バス書写山ロープウェイ行きで約25分、終点下車、バス停のすぐそばの山麓駅からロープウェイに乗り換え、約4分で山上駅に到着します。それぞれ別々にチケットを購入してもいいのですが、オトクな書写山ロープウェイセット券があったので、迷わず購入しました。


ロープウェイ
グングン上昇していくロープウェイ
山麓駅からゴンドラに乗り込むと、同乗する女性スタッフが書写山の案内をしてくれます。眼下に広がる姫路市街を見入っているうちに、約4分の空中遊覧は終了。210.87mを一気に登り切りました。


姫路城
姫路城の右上にはお月さままで出ています
姫路市街を見下ろせる上に、この時期は田んぼアートを目にすることができました。田んぼアートとは、田んぼの中に古代米の稲を植えることで絵を描くというもの。見れば、何と姫路城の形になっていてビックリ! ユニークな発想に思わず笑みがこぼれました!


約4分で山上駅に到着! さあ、ここから約20分歩いて圓教寺の入口ある仁王門へと向かいます。山上駅には杖も用意されているので、こちらを利用するのもいいでしょう。