合格した子へのアフターフォローとは?

高校受験は、あくまでも通過点。4月からは高校生活が始まるのをお忘れ無く。
高校受験は、あくまでも通過点。4月からは高校生活が始まるのをお忘れなく
「見事、第一志望の高校に合格したのだから、アフターフォローなんて必要ないのでは?」と思われる方がいるかもしれません。でもそれでは、受験をゴールとしてしまっています。高校受験は、あくまでも通過点に過ぎず、4月からは高校生活が始まるのをお忘れなく。「勝って兜の緒を締めよ」とも言いますし、ぜひアフターフォロー!

高校の授業は、中学校と比べて内容も高度で進度もとても速くなります。合格したからといって遊んでばかりいると頭が鈍ってしまい、高校生活のスタートで出遅れてしまうことに……。そうならないためにも、次の3つだけは確実に守るようにしてください。

1.早寝早起きをして、生活のリズムを崩さない
2.中学校で習った基本事項のおさらい(特に英語と数学)
3.ウォーキングなどの軽い運動で、適度に体を動かしておく

まずは、何はともあれ生活のリズムだけは崩さないこと。次に、中学校で習った基本事項のおさらい。理科は中学と高校で勉強する内容ががらりと変わってしまいますが、英語や数学は中学の基礎基本が重要です。あとは、受験勉強中心の生活が続いてきてどうしても運動不足になりがちなので、軽い運動などで適度に体を動かしておくと良いでしょう。

高校によっては、入学前の実力テスト(課題テスト)の結果でクラス分けを行うところもあります。幸先の良いスタートを切るためにも、受験後から高校入学までの過ごし方が肝心なのです。