キッチンももちろん重曹で!

重曹スプレー(ぬるま湯100ml位+重曹大さじ1)は、部屋中で使えます
■ガスレンジ周り
まずはガスレンジ周りの一番厄介な油汚れですが、重曹スプレーを、まんべんなく吹き付けておいて、しばらく放置します。乾くまで放置すると粉っぽくなってしまうので、乾く前に乾いた雑巾などでふき取ります。

ガイドは、重曹スプレーを吹き付けたあと、「アクリルタワシ(アクリルの毛糸で出来ているタワシ)」で擦って空拭きして終わります。ガスレンジの焦げ付きなども、大抵これで落とせます。天然成分のため、長いこと放置していた焦げ付きや汚れは落ちない事があります。どうしても落ちないものは、メラミンフォーム(高温で発泡させたメラミン樹脂のスポンジ。水だけで汚れが落とせます。)で擦り落とせばピカピカです。

■お皿洗い
ボウルなどにお水を溜めて、重曹を溶かします。その中に使用したお皿を漬け込み、しばらく置きます。アクリルタワシまたはスポンジでこすり、水でさーっと流しておしまいです。消臭効果もありますので、ミートソースやカレーなどの強い匂いも消してくれます。

■換気扇の汚れ
汚れた換気扇を取り外し、シンクなどに置き、重曹をタップリふりかけてしばらく置きます。スポンジやボロ布などで、濡らさずにこすってみてください。こびりついた汚れがボロボロ落ちるようなら、よく流して終わり。落ちないようなら、熱湯をまんべんなくふりかけ、それから歯ブラシなどでこすり、水でよくすすいで終わります。

■電子レンジの庫内の汚れ
重曹大さじ2、水1カップを入れたボウルを、良く混ぜてから蓋をせずにレンジで数分温めます(目安は庫内や扉の内側に蒸気がつくまで)。蒸気をペーパータオルやボロ布などで拭き、さらに湿らせた布やスポンジでよくふき取ってから乾かします。

リビングの掃除・消臭に

■床掃除
「重曹スプレー」を床にふきつけ、雑巾でよく拭きます。

■カーテンの消臭に
重曹スプレーをまんべんなくふきかけ、乾いてから重曹だけ粉が出るようなら、掃除機で吸い取ります。カーテンの質によっては変色してしまうような事もあるかもしれませんので、裏側の目立たないところなどで、試してからやってみてください。

■エアフレッシュナーとして
重曹スプレーを空気中にシュッシュ! 嫌なにおいが消えます。

■据え置き型消臭剤として
カップなどに入れて蓋をせずに置いておけば、消臭剤の役割を果たしてくれます。新品の重曹の袋の封をあけて、冷蔵庫にそのまま入れたり、玄関に置いたり。1ヶ月くらいして消臭効果がなくなったら、あとは掃除用として使ってください。


掃除は「化学反応」です。油汚れや手あかなどのたんぱく質汚れの有機質な汚れは酸性なので、アルカリ性の重曹が、化学反応を起こして汚れを浮かせてくれます。中和させることで、汚れが浮き上がる仕組みです。

重曹クリーニングに変えると、重い洗剤を持ち帰ることも、多種多様な洗剤を収納するスペースも必要ありませんし、掃除をしながら色んな洗剤に持ち替える手間もありません。かさ張る容器を捨てに行く手間も省けます! こまめに掃除をしなければならないところに、ポン、と一つ置いておくだけで、雑巾などの他には何にも要りません。全てにおいてエコだとは思いませんか?

※ラムネ菓子やベーキングパウダーとして使われているので口に入れても安全ですが、お子さんの手の届かないところに保存してください。湿気に弱いので、なるべく密閉容器に保存してください。

※アルカリ性が強いので、お肌の弱い方は手袋などをして使ってください。

重曹に使い慣れると、「無臭」というのがどれだけ心地が良いかを実感します。匂いがつくスプレー剤よりも、シンプルな上、匂いがつかない重曹がいとおしくなってしまいます。環境にもお財布にも優しい、重曹の使い道、どんどん発掘してみてください!

【関連記事】
『酢』と『重曹』で大掃除…All About 住まいを考える





■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。