スタジオ・パス(入場チケット)について

いわずとしれたUSJの入場ゲート。ユニバーサルシティ駅から徒歩約3分ほどで到着します。
USJにはさまざまなスタジオ・パスがありますが、大きくには個人向け、特別会員向け、団体向け、年間スタジオ・パスの4種類に分類できます。まず一般的な個人向けパスについて説明しますと、こちらはUSJの利用時間によって分類されます。
(※ただし、トワイライト&デイ・パスには除外日があります。除外日:2008年1月7日~3月7日)

1.スタジオ・パス
(1日券。大人・中学生以上5800円。子供・幼児3900円)

2.トワイライト&デイ・パス
(半日券と1日券。大人・中学生以上8100円。子供・幼児5600円)

3.2デイ・スタジオ・パス
(2日券。大人・中学生以上10000円。子供・幼児6900円)

トワイライト&デイ・パスというのは1日目は15時からパーククローズまで。2日目はパークオープンからパーククローズまで入場可能というものです。「2日間にわたってUSJを遊びつくしたい!」という方はトワイライト&デイ・パスや2デイ・スタジオ・パスなどがお得です。ちなみにトワイライト&デイ・パス、2デイ・スタジオ・パスともに連続した2日間のみに有効ですのでご注意を。

特別会員パスは、ClubユニバーサルとSFC、USJ-VISA提携カードの3種類があります。ClubユニバーサルはUSJファンクラブのことで、入会するとお得な割引チケットを購入できます。入会無料ですので、ここは是非とも登録して、お得な割引チケットを入手しましょう。SFC(スタジオ・ファンクラブ)はUSJとの提携企業、官公庁の社員、職員。USJ-VISA連携カードはUSJ-VISAカードをお持ちの方が購入可能な割引チケットです。

また年間スタジオ・パスはプラチナ・パス(いつでも入場可能)とゴールド・パス(クリスマス、GW、春夏休み期間などの除外日があるもの)があります。USJを遊びつくそうと思えば2日、3日の訪問では到底不可能。「年に数回は大阪に遊びに来る予定だ」というような方は、ぜひとも年間パスポートの購入も考えてみてください。

さて、アクセス、ホテル、チケットについてご説明した後は、いよいよUSJへ! 次ページでご紹介します。