大阪コナモン博覧会で初代・粉もん王座に!
「たこ家 道頓堀くくる」

くくるご自慢の巨大たこ焼き。またふわふわの生地がたまりません!
くくるといえば2007年に開催された大阪コナモン博覧会で見事に初代・粉もん王座(コナモンというのは小麦粉で出来たものという意味で、お好み焼き、たこ焼き、うどんなどを指す大阪弁です)に選出された、いま最も内外の注目を集めるキング・オブ・キングたこ焼き(5個320円)。本店はコナモン激戦区の道頓堀にあります。

くくるです。1985年道頓堀にてオープン。チェーン展開して全国的にも有名ですがやはり本場・大阪の地で食べてこそ! でしょう。
くくるのたこ焼きはとにかくビッグ! 例えば会津屋は9個。甲賀流なら10個ものたこ焼きが舟(たこ焼きの皿のことをいいます)に乗っていますが、くくるの場合は5個の大たこ焼きがドーン! とご鎮座しておられます。なかなか他のたこ焼き屋では見られない大たこ焼きで、食べるさいも箸を用います。つまようじでは太刀打ちできないほどのビックサイズというわけです。またラストの仕上げに白ワインを振り掛けるのも特徴で、この白ワイン効果もあってか、とろけるほどに軟らかい生地をしています。生地のアツアツ、フワフワ感はまさに絶品。

くくる店員の見事な串裁き。目にも止まらぬ速さで鉄板の中のたこ焼きをクルクルと回転させていきます。
大阪のシンボル・通天閣がエッフェル塔と凱旋門をモデルにしているのは有名な話ですが、くくるのたこ焼きは大阪・たこ焼き文化とフランス・ワイン文化の夢のコラボ。フランス好き、ワイン好きな紳士・淑女の皆様方にオススメです。


<DATA>
たこ家 道頓堀くくる ユニバーサル・シティーウォーク大阪TM店
  • 住所:大阪市此花区島屋6-2-61
         ユニバーサル・シティウォーク大阪4F

  • 時間:11:00~22:00(季節により異なる)

  • 問合せ先:06-6467-5253


  • ≪大阪ガイドの勝手に独断たこ焼きミシュラン≫
    パリジャンにもオススメじゃん度 ☆☆☆

    次のページでは、嗚呼!青春の三角公園の味!「アメリカ村 甲賀流」をお届けします。