嗚呼!青春の三角公園の味!「アメリカ村 甲賀流」

いまでは大阪たこ焼きの常識となった網掛けマヨネーズ。その発祥店・甲賀流の味をぜひともご体験ください!
「アメリカ村 甲賀流」の本店は大阪ミナミ・アメ村の三角公園の目の前。「アメ村界隈でたむろしていた若者なら一度は食べたことがある」といっても過言ではないほどの有名老舗店で、いつ行っても行列の出来る店としても知られています。ガイドも10代の頃はよく三角公園のベンチに座りながら食べてお世話になっておりましたが、そんな甲賀流のたこ焼きを一言で現すとコテコテ!

1974年に創業。大阪ミナミ・アメ村三角公園前の本店は、いついっても若者が行列を作っています。
じつは甲賀流は大阪たこ焼きの中で初めて網掛けマヨネーズを導入した店として知られているのですが、このソース&マヨのハーモニーは実に濃厚です。最も大阪たこ焼きらしい大阪たこ焼きともいえる味ですが、とくにガイドがセールスポイントとして上げたいのが小ぶりさ。

というのも甲賀流は一皿で10個ものたこ焼き(10個320円)が入っていて、総量としては他のたこ焼き屋とそれほど変わらないのですが、数が多いぶん満腹度が高くなるという効果があるわけです。カップル同士なら5個づつ分けて食べることも可能で、結果としてコストパフォーマンスに優れたたこ焼きといえます。これが仮に1皿7個となると最後の残り1個のたこ焼きを巡って、つまようじが乱れ飛ぶ熾烈な争奪戦になる危険性があります。無益な戦いをさけるためにもカップルで食べるさいは甲賀流をオススメしておきます。

<DATA>
アメリカ村 甲賀流 ユニバーサル・シティーウォーク大阪TM店
  • 住所:大阪市此花区島屋6-2-61
         ユニバーサル・シティウォーク大阪4F

  • 時間:11:00~22:00(季節により異なる)

  • 問合せ先:06-6467-5102


  • ≪大阪ガイドの勝手に独断たこ焼きミシュラン≫
    カップルで仲良く分け合える度 ☆☆☆

    次のページでは、大阪市南部出身。ディープ大阪な阿倍野代表!「あべの たこやき やまちゃん」が登場!