~お金持ちだからもてていた?~

11月4日に5億円の詐欺容疑で、音楽プロデューサー小室哲哉容疑者が逮捕されたニュースは、大きな衝撃を持って受け止められました。
081119
「最初の結婚は好みのアイドルと」

全盛期は資産100億円以上を誇り、音楽界の頂点を極めた存在であった彼の転落振りが連日話題となり、小室容疑者がどのような人物であったか、またその生き方について、様々に報じられています。
女性遍歴も華やかだった小室容疑者は結婚も3度経験。それぞれの結婚に映し出された彼の心情や生活ぶりは、彼の人生の変遷をそのまま反映しているように見えます。
そこで今回は、小室哲哉容疑者の結婚生活と妻たちを振り返ってみたいと思います。(全て敬称略)


アイドルとの最初の結婚

小室容疑者の最初の結婚は1988年。
お相手はアイドルデュオ「キララとウララ」のキララこと大谷香奈子でした。
「キララとウララ」は1984年にデビュー、3年程活動をしてシングル5枚とアルバム1枚をリリースして解散し、大谷は小室容疑者と結婚をしています。
この当時の小室容疑者はTM NETWORKのメンバーとして活動中。
1986年、渡辺美里に提供した「My Revolution」の大ヒットで、ヒットメーカーとしての道を歩み始めた頃でした。
大谷は後に小室香奈子としてラジオのパーソナリティーを持つなど芸能活動をしていましたが、ふたりは1992年に離婚し、4年間の結婚生活にピリオドを打ちました。
その後、大谷は日本初のドッグスタイリストとなり、犬用の服のデザインなどを経て「デザインエフ」というブランドを立ち上げ、現在も活躍しています。