33歳年の差婚。秘密は、少年のようなキラキラした瞳?

先日、タレントでロック歌手のミッキー・カーチスさん(69歳)が33歳年下のピアノ講師の女性と再々婚したというニュースが報道されました。
ミッキー・カーチスさんといっても、ご存知のない方が多いかもしれません。私自身もリアルタイムでのご活躍ぶりは知らないぐらい、昔の話ですが、1958年から始まった「日劇ウェスタンカーニバル」において、平尾昌晃、山下敬二郎とともに「ロカビリー3人男」として、女性ファンを熱狂させた元祖イケメンロック歌手です。
080310
「いくつになっても少年のようにヤンチャな瞳の男性は魅力的」

最近では個性派俳優として映画などで見かけることがありますので、歌手というより俳優として認識している方も多いかもしれません。

もともと芸能界では年の差カップルは珍しくないのですが、それでも今回の33歳差は、かなり特筆すべき年齢差でしょう。
ちなみに某芸能系サイトの情報によれば、今までの年の差カップル第1位は荒井注さんで38歳差、2位は上原謙さん&大林雅美さんで37歳差、3位が中村富十郎さん&久邇瑳代子さんで33歳差だったそうなので、今回の結婚でミッキー・カーチスさんは歴代3位に躍り出たのかもしれません。

カーチスさんの、芸能レポーターに囲まれてのお約束の結婚報告会見も見ました。髪は薄いし、ひげは真っ白ですが、スリムな体にレザージャケットをオシャレに着こなした姿は、69歳とは思えない“ちょいワルなイケ親父”。
「ハート付バリバリのデコメールでナンパした」とのろける姿は、永遠のヤンチャ少年の姿を思い起こさせます。


こんな、いくつになっても、いたずらっぽい「少年の瞳をもった男性」に、キュンとなってしまう女性も多いですよね。
特にある程度の年齢と恋愛経験を持つ大人の女性には、少年っぽさを残したぷちヤンチャな男性が魅力的に映るもの。
ただし、「少年のような瞳を持った男性」によく似た、「中身は子どものままで成長していないお子ちゃま男」も巷に多いのをご存知ですか?そこで今回は「ロマンチストな万年少年男」と「わがままで幼稚なお子ちゃま男」の見分け方について、考えてみましょう。


次のページでは、少年男とお子ちゃま男の違いに迫ります