隣に高層マンションが建って日が当たらなくなったら参ってしまいますね。日が照って明るかったお庭が真っ暗になってしまいます。

マンションが建設されて日が当たらなくなる!

このたび、私の家の東南隣に、5階建てのマンションが建設されることになりました。現在、ちょうど基礎工事が終わった段階です。マンションが完成すれば、東と南が遮られてしまうため、私の家は、庭も家屋も含めてほとんど日が当たらなくなってしまいます。そこで、私はマンション建設業者に対し、計画の変更を申し入れました。しかし、業者はもう建築確認は下りたのだと主張して、まったく取り合ってくれません。

私の家の周辺は、かつては駅前商店街として栄えたそうですが、近年は商店街のお店はほとんど閉店となり、どちらかというと静かな住宅街といった雰囲気になっています。駅の近くを除けば高層建築物もまったくなく、どの家も日当たりは良好です。周囲はそのような環境ですから、こんなところに高層マンションを建築するのは、違法ではないか、どうして建築確認が下りたのだろうかと私は不審に思いました。そして、少し調べてみたところ、どうやら私の家の地域は、都市計画法で定める用途地域が、近隣商業地域に指定されていることが判明しました。近隣商業地域に指定されているため、建築の規制はそれほど厳しくなく、マンションの建築も建築基準法に違反しないというのです。このような状況では、マンションの建設をやめてもらうことは不可能なのでしょうか。

答えを知りたい方は、次のページへ。